コメント (2)
ご報告いただきありがとうございました。 取り消し
PRO
Office K [オフィスK]

雰囲気のある、素敵なお住まいですね。

お茶室は費用が掛かりがちですが、建築士の方のアイデアとご家族のDIY等のご協力で本当に素敵な茶室のあるお宅となった事が記事と写真から伝わって来ました。

私の実家の父も表千家教授者だったのですが(昨年、高齢の為お家元にお名前をお返ししました)やはり自宅には2間茶室があります。

費用を抑える為、最初は障子も入れず、壁も石膏ボードのままでした。お金が出来てから壁を塗り、障子を入れ。もうすぐ築50年になりますが、今も時々遊びに来て下さるお弟子さんがいらした時にお茶を点てているようです。

費用の事で夢を諦める事なく、自分の住まいを作り上げていける事は素晴らしい事だと思います。

去年は帰れなかったので、久しぶりに実家の茶室を思い出させて戴きました。素敵な記事、本当にどうもありがとうございました。

「いいね!」 6 件    
ご報告いただきありがとうございました。 取り消し
PRO
安西美樹|Miki Anzai

オフィスK様 素敵なコメントありがとうございます。お父様のお茶室も、いきなり贅を尽くすのではなく、少しずつ完成させていかれたとのこと。それこそ、本来の「茶の湯の精神」をいかしておられて、素晴らしいです。

ご指摘通り、お茶室づくりを検討中の方には、費用面で断念せず、予算の範囲内で、できるだけ工夫を凝らして、実現させていただきたいです。


近々、「茶室の特集記事」を公開いたします。そこでも、いろいろなお茶室をご紹介しますので、是非、ご覧になってくださいませ。コロナ禍で、ご実家にお戻りになることが叶わない中、少しでも拙記事がお役に立ててれば嬉しいです。心温まるコメント、本当にありがとうございました。

「いいね!」 2 件    

おすすめの記事

日本 三角形の土地に建つ、自然と暮らしと仕事を楽しむ家
自身の事務所を立ち上げて10年の節目に出会ったという緑に囲まれた土地に建てた、開放感あふれる建築家の自邸です。
続きを読む
日本 スキップフロアを中心に家族がつながる、建坪10坪の家
建坪10坪、5人家族。限られた空間のなかで、家族1人1人がそれぞれの居場所を持てる住まいです。
続きを読む
日本 自分達の「好き」を詰め込んだ建築家の自邸
旅先で集めたアートや小物、ワインなど、夫婦の「好き」が詰まった建築家の自邸。光が差し込む内部の土間の吹き抜けには高さ4mの木もあり、家にいながら自然を感じられる空間となっています。
続きを読む
リノベーション 直角の場所が一つもない9㎡が快適に!フランスのリノベーション
小さなスペースを愛するデザイナーが、状態が悪く、難しい形状だった部屋を工夫を凝らして使いやすく変身させました。
続きを読む
世界のHouzz 車椅子にやさしいデザインが、家族の暮らしを快適にするリノベーション
暗かった部屋はバリアフリー化と配置の変更で、明るく車椅子でも移動しやすい空間に変身しました。
続きを読む
日本 伊勢志摩の木と土と石で建てた、森の中に佇む家
文/Miki Anzai
三重県志摩市の広大な森を購入した夫妻。そこに埋もれるように建っていた歴史ある住宅との出会いをきっかけに、地域の人たちとともに18坪の平屋住宅を完成させました。
続きを読む
スペイン 空と海の絶景を楽しむ、地中海の島に建つ家
岩の彫刻的な美しさと周囲の自然を際立たせるつくりにこだわった、サステナブルな住宅です。
続きを読む
近畿 のびのびと過ごせる中庭がある、家族のための家
隣家に囲まれた旗竿地にある住まい。中庭のおかげで、周囲を気にせずに屋外空間を楽しめるようデザインされています。
続きを読む
日本 建築途中でホテルから居住用に。曲線と土間のあるスタイリッシュな賃貸住宅
コロナ禍で竣工間近のホテル計画が白紙に。それでも、柔軟性のあるデザインによって魅力ある賃貸住宅に変身した、9階建てビルのプロジェクトです。
続きを読む
ヨーロッパ (北欧以外) 「ル・コルビュジエの色」でリノベーション。ガラスのキッチンを囲むミラノの部屋
コルビュジエが考案したカラーパレット「建築的ポリクロミー」を参考に、色を重要な要素の一つとして取り入れた住まいです。
続きを読む