コメント (2)
ご報告いただきありがとうございました。 取り消し
PRO
Office K [オフィスK]

雰囲気のある、素敵なお住まいですね。

お茶室は費用が掛かりがちですが、建築士の方のアイデアとご家族のDIY等のご協力で本当に素敵な茶室のあるお宅となった事が記事と写真から伝わって来ました。

私の実家の父も表千家教授者だったのですが(昨年、高齢の為お家元にお名前をお返ししました)やはり自宅には2間茶室があります。

費用を抑える為、最初は障子も入れず、壁も石膏ボードのままでした。お金が出来てから壁を塗り、障子を入れ。もうすぐ築50年になりますが、今も時々遊びに来て下さるお弟子さんがいらした時にお茶を点てているようです。

費用の事で夢を諦める事なく、自分の住まいを作り上げていける事は素晴らしい事だと思います。

去年は帰れなかったので、久しぶりに実家の茶室を思い出させて戴きました。素敵な記事、本当にどうもありがとうございました。

「いいね!」 6 件    
ご報告いただきありがとうございました。 取り消し
PRO
安西美樹|Miki Anzai

オフィスK様 素敵なコメントありがとうございます。お父様のお茶室も、いきなり贅を尽くすのではなく、少しずつ完成させていかれたとのこと。それこそ、本来の「茶の湯の精神」をいかしておられて、素晴らしいです。

ご指摘通り、お茶室づくりを検討中の方には、費用面で断念せず、予算の範囲内で、できるだけ工夫を凝らして、実現させていただきたいです。


近々、「茶室の特集記事」を公開いたします。そこでも、いろいろなお茶室をご紹介しますので、是非、ご覧になってくださいませ。コロナ禍で、ご実家にお戻りになることが叶わない中、少しでも拙記事がお役に立ててれば嬉しいです。心温まるコメント、本当にありがとうございました。

「いいね!」 2 件    

おすすめの記事

北欧 北欧の水辺を眺めるミニマリストの家
バルト海の入江にある、デンマークの建築家夫婦の自邸。家全体を家具としてとらえたからこそ実現したミニマルな住まいでは、どの部屋からも絶景が楽しめます。
続きを読む
日本 コンクリートでありながら、沖縄の伝統的住宅のよさが盛り込まれた家
「沖縄だからこそできる家」について、じっくり時間をかけて考え続けた設計者とオーナー。内と外が繋がり、伝統的な美しさと現代性が融合する住まいです。
続きを読む
ヨーロッパ (北欧以外) 鳥の巣のような、森に抱かれたツリーハウス
フランスの森の中にある、人間のためのサステナブルなツリーハウスです。
続きを読む
トレンド 【2020年】日本のHouzzユーザーに人気だったお宅紹介記事は?
文/Houzz Japan
2020年に公開されたHouzzツアー(お宅紹介)記事から、特に人気のあった記事をまとめてご紹介します。
続きを読む
アジア (日本以外) 愛犬と暮らす、ピーチカラーの柔らかな住まい
愛犬2匹と暮らす夫婦の住まい。アーチ状の壁のある淡いカラーの空間は、明るさと軽やかさに満ちています。
続きを読む
日本 里山と田園風景を眺めながら、船旅のような暮らしができる那須烏山の家
文/Miki Anzai
長年暮らしてきた場所。住まいを建て替えたことで、初めてみる景色がありました。
続きを読む
日本 木のぬくもりにこだわった、開放感のある賃貸併用住宅
文/藤間紗花
手狭になった賃貸物件から、子供たちと一緒にマイホームに住み替えるための家づくりをしたご夫妻。Houzzで見つけた建築家と一緒に、木のぬくもりとモダンな雰囲気が両立した住まいを実現させました。
続きを読む
ヨーロッパ (北欧以外) ガラスキューブの寝室と隠れキッチン。イタリアの34㎡
すっきりしたキッチンと、2つの寝室を望んでいたオーナーたち。その希望は、デザイナーの工夫により叶えられました。
続きを読む