キッチンの画像

キッチン・ダイニング
キッチン・ダイニング
株式会社ビー・エル・ビルド 一級建築士事務所
他の地域のモダンスタイルのおしゃれなキッチンの写真
simple&antique_築27年戸建リノベ
simple&antique_築27年戸建リノベ
株式会社スタイル工房  stylekoubou
住まいづくりの専門店 スタイル工房_stylekoubou
アジアンスタイルのおしゃれなキッチンの写真
階段窓の家
階段窓の家
ナガタ建設 株式会社
他の地域のミッドセンチュリースタイルのおしゃれなキッチン (シングルシンク、無垢フローリング、茶色い床、ステンレスカウンター) の写真
SK RESIDENCE
SK RESIDENCE
光崎敏正建築創作所
名古屋のコンテンポラリースタイルのおしゃれなキッチンの写真
長湫の家/アイランドキッチンとアトリエのある家
長湫の家/アイランドキッチンとアトリエのある家
松原建築計画/matsubara architect design office
2階リビング、ダイニング、キッチン。 家具職人が手掛けたアイランドキッチン
名古屋の中くらいのアジアンスタイルのおしゃれなキッチン (ドロップインシンク、淡色木目調キャビネット、木材カウンター、シルバーの調理設備、淡色無垢フローリング、茶色い床、ベージュのキッチンカウンター、シェーカースタイル扉のキャビネット、白いキッチンパネル、塗装板のキッチンパネル) の写真
le coin
le coin
ATELIER O2
札幌のコンテンポラリースタイルのおしゃれなキッチンの写真
ゆったりとした暮らしの平屋の家
ゆったりとした暮らしの平屋の家
As design株式会社(アズデザインカブシキガイシャ)
他の地域の小さいコンテンポラリースタイルのおしゃれなキッチン (一体型シンク、フラットパネル扉のキャビネット、白いキャビネット、人工大理石カウンター、白いキッチンパネル、黒い調理設備、無垢フローリング、茶色い床、茶色いキッチンカウンター) の写真
Continuing House
Continuing House
中佐昭夫/ナフ・アーキテクト&デザイン
建主の奥様の生家は昭和初期に建てられた和館・洋館併設住宅で、鎌倉駅から歩いて15分ほどの山あいにある。東向き斜面に庭を見下ろす高台で、木々や草花に囲まれ、野生のリスが行き来する緑豊かな環境だ。しかし築90年が経って老朽化し、相続への対応も迫られる中で、一時は維持継続の問題に直面していた。人手に渡って解体され、開発によって木々が伐採されると環境は一変してしまう。かといって、何か手を打たなければ維持費はますます増えてゆく。様々な協議が行われた結果、和館・洋館は敷地ごと登録有形文化財「旧坂井家住宅」として公益財団法人鎌倉風致保存会に寄付されることになった。さらに鎌倉風致保存会の事務所が「旧坂井家住宅」に入居することになり、むしろ積極的に手入れされることになった。 その過程で、敷地の一部は寄付せずに残された。相続への対応や子育てがひと段落した後、建主夫婦2人で暮らす新しい住宅を建てるためである。設計はそのようにしてスタートした。 残された敷地からみて、旧坂井家住宅は北側に位置している。奥様の生家とはいえ、文化財として寄付されているため不特定の見学者が訪れる。したがって北側は、手入れされた旧坂井家住宅の庭を借景としたアプローチおよび玄関とした。窓は高所のみとして、見学者からの視線に配慮している。 その一方で、南側にプライベートでこぢんまりとした庭をつくり、掃き出しの窓を設けて室内外の連続感を持たせている。屋根は北から南への片流れとし、掃き出しの窓の上に軒を伸ばすことで、洗濯物干しや梅干しづくりに役立つ幅の広い軒下空間を設け、室内外の連続感に実用性を付加している。 終の住処、とはよく聞く言葉だが、今回はそうではなく、子育てを終えた夫婦2人から子供の世代に引き継いでゆける住処がつくれないかと考えた。それは、生家の維持継続の問題に直面したという背景があるからだ。建物外形はシンプルな長方形にして、耐力壁をすべて外周に収め、将来の間取り変更での制約を減らした。室内は真壁作りとして構造体を見せ、直接手をつけられるようにしてある。法的には1階建てだが、吹き抜けの梁の上に剛性のある床を張れば、2階建てとして再度の確認申請が成り立つように耐力を逆算してある。それらの結果として、柱と梁の接合部に方杖を合板で挟んだハンチ型の構造体が生まれ、内観の特徴になった。 外壁材も維持継続を目的として、軽くて耐久性の高い金属サイディングを選んでいる。室内を真壁作りとする際、法的には柱部分の室外側に金属サイディングが使用できないため、けい酸カルシウム板と保護塗料を塗布した西洋杉の押し縁を取り付けた。時間とともに押し縁の部分だけは経年変化してゆくが、それによって金属サイディングで覆われた現代的な外観を、時間を重ねてきた旧坂井家住宅の外観と、少しだけでも呼応させられればと考えた。 訪れた見学者が旧坂井家住宅の二階縁側に上がり、新しく建った住宅を眺めたとしても、新旧住宅の格子窓のデザインが揃えてあることや、経年変化してゆく押し縁の意味には気付かないかもしれない。しかし、新旧住宅の関係には、それくらい微かな表現がちょうどいいのではないかと感じている。
竣工写真_w/10
竣工写真_w/10
渡辺シンヤ写真事務所
shinya watanabe
名古屋の北欧スタイルのおしゃれなキッチンの写真
透き間の家 Sukima House
透き間の家 Sukima House
山本嘉寛建築設計事務所 YYAA
キッチン正面。バックセットのタイルはお施主様お好みのブルー。(撮影:笹倉洋平)
他の地域の中くらいの和風のおしゃれなキッチン (アンダーカウンターシンク、インセット扉のキャビネット、中間色木目調キャビネット、ステンレスカウンター、青いキッチンパネル、セラミックタイルのキッチンパネル、白い調理設備、淡色無垢フローリング、アイランドなし、茶色い床、グレーのキッチンカウンター) の写真
Higashi Tokorozawa House
Higashi Tokorozawa House
ツバメクリエイツ株式会社
他の地域のラスティックスタイルのおしゃれなキッチンの写真
やさしい光に包まれる家
やさしい光に包まれる家
阿部建設株式会社
名古屋の北欧スタイルのおしゃれなキッチンの写真
sadaltager
sadaltager
ポーラスターデザイン一級建築士事務所
設計:ポーラスターデザイン一級建築士事務所 施工:株式会社イケダ工務店 造園・外構:装景NOLA 写真:富野博則(一部長澤徹)
他の地域のアジアンスタイルのおしゃれなキッチン (アンダーカウンターシンク、フラットパネル扉のキャビネット、淡色木目調キャビネット、淡色無垢フローリング、ベージュの床、白いキッチンカウンター) の写真
参宮橋の住まい
参宮橋の住まい
SHIKATA DESIGN ATELIER
東京23区のモダンスタイルのおしゃれなキッチンの写真
高道の家
高道の家
Brian Sawazaki Photography
五藤久佳デザインオフィス
名古屋の北欧スタイルのおしゃれなアイランドキッチン (無垢フローリング) の写真
自分のための家
自分のための家
スプリング不動産/株式会社スプリングヒル
マンションリノベーション事例 byスプリング不動産
名古屋のインダストリアルスタイルのおしゃれなキッチン (一体型シンク、オープンシェルフ、ステンレスカウンター、白いキッチンパネル、サブウェイタイルのキッチンパネル、シルバーの調理設備、無垢フローリング) の写真
家族が集まるリビング
家族が集まるリビング
幸創建設株式会社
他の地域のコンテンポラリースタイルのおしゃれなキッチンの写真
ak様邸(リノベーション)
ak様邸(リノベーション)
ichikawa design 一級建築士事務所 イチカワデザイン
他の地域の和風のおしゃれなペニンシュラキッチン (シングルシンク、フラットパネル扉のキャビネット、中間色木目調キャビネット、ステンレスカウンター、濃色無垢フローリング、茶色い床、茶色いキッチンカウンター) の写真
キッチン
キッチン
サンユーハウジング
元々の位置から壁側にキッチンの場所を移動させ、リビングダイニングとのつながりのある開放感のある空間にしました。レンガの壁でヴィンテージ間を出し、まるでブルックリンのアパートのような雰囲気に。 ホームパーティーを開いて友人にお披露目したくなる部屋です。
名古屋のインダストリアルスタイルのおしゃれなキッチンの写真
キッチンは美味しい食事を作るためには欠かせないスペース。毎日使う場所だからこそ、機能性だけではなくおしゃれさにもこだわりたいものです。ここでは、使い勝手の良さやおしゃれさにこだわったキッチンのリフォーム事例と、キッチンリフォームのポイントをご紹介します。

キッチンの改善ポイントを考える


まずは、現在使用しているキッチンを見直してみましょう。
調理するスペースが狭い、高さが自分の身長に合っていない、収納スペースが少ないなど、キッチンによってさまざまな改善ポイントが見つかるはずです。こうした改善ポイントをもとに、キッチンのリフォームを検討しましょう。

動線や広さ、レイアウトの見直し


キッチンスペースは人の動きに合わせてレイアウトすることが重要です。動線を意識して、広さやレイアウトを見直しましょう。
広さの目安として、キッチン空間を2~3歩で行き来できるのが良いといわれています。狭すぎず広すぎず、キッチンの通路幅は0.9~1.2m程度に収めると良いでしょう。
また、冷蔵庫とシンク、コンロを結ぶ三角形の動線(ワークトライアングル)が正三角形に近いほど、作業効率が良いとされています。3辺の合計が3.6~6.6mに収まるように配置すると、効率良く動ける程よい広さとなるでしょう。

次にキッチンデザインとレイアウトを特徴別に確認してみましょう。1人で料理をするのか複数人で料理をするのかなど、さまざまなシーンで使い勝手の良いレイアウトを検討してみてください。現在では以下5つのレイアウトが一般的です。

  • Ⅰ型キッチン
    Ⅰ型キッチンは最も一般的なレイアウトで、シンク、調理台、コンロ、冷蔵庫が横一線に並んだタイプのキッチンです。
    最近では、対面カウンターを付けて背面に収納スペースと冷蔵庫を置くなど、Ⅱ型やアイランド型に似たタイプのレイアウトも人気です。

  • Ⅱ型キッチン
    Ⅱ型キッチンはシンク、調理台、コンロ、冷蔵庫を2カ所に分け、平行に配置することで調理スペースを広げるレイアウトです。調理の際の動線が短くなるというメリットがあります。

  • L型キッチン
    L型キッチンは、シンク、調理台、コンロがL字型に配置されたレイアウトです。ワークトライアングルを作りやすく、動線をコンパクトに抑えることができます。

  • アイランドキッチン
    アイランドキッチンは独立型キッチンとも呼ばれ、シンク、調理台などを壁面から独立させて設置するレイアウトです。調理台を囲むように作業ができるため、家族や友人など複数で楽しみながらキッチンを共有できます。ホームパーティーや料理教室をする際にも便利でしょう。

  • ペニンシュラキッチン
    ペニンシュラは英語で「半島」を意味します。キッチンの左右どちらかが壁に接しているレイアウトを指します。調理スペースがオープンになっているため、リビングやダイニングにいる方とコミュニケーションを取りながら調理できるというメリットがあります。


ビルトイン機器の選択


キッチンタイプのレイアウト見直しと同時に、ビルトイン機器も検討されてみてはいかがでしょうか。
ビルトイン機器とは、建物や家具、設備などの中に組み込んで利用する機器を指します。システムキッチンには、ビルトインコンロ、レンジフード、オーブンレンジ、食器洗浄乾燥機を組み込むことが可能です。ビルトインであればスタイリッシュにキッチンに溶け込み、インテリアの邪魔にもなりません。新築やリフォームの際に取り入れることをおすすめします。

  • ビルトインコンロ
    ビルトインコンロには、それぞれ火力の異なるバーナーを組み合わせた3つ口タイプが一般的です。天板素材はガラストップが主流となっていますが、他にガラスコート、フッ素コート、ホーロー、アルミ、ステンレスなどがあります。使い勝手やデザイン、価格などを考慮して選択しましょう。

  • 食器洗浄乾燥機
    食器洗浄乾燥機 (食洗機) は手洗いよりも少ない水量できれいに食器を洗浄することができるため、新築やキッチンのリフォーム時には食洗機の導入をおすすめします。
    国内製のビルトイン食洗機の場合は引き出し式になっているタイプが多いのに対し、海外製のビルトイン食洗機は前開き式になっているものが一般的です。
    国内製・海外製それぞれで、設置業者や設置可能なシステムキッチンが異なる場合があるため注意しましょう。


収納スペースのアイデア


いかにデッドスペースを活かすかがキッチン収納のコツです。%Topicの収納は限られているため、多くの食器や調理器具、調味料などを片付けるための工夫が必要です。ビルトイン機器も限られたスペースできれいに収納する工夫のひとつといえるでしょう。
システムキッチンの収納スペース以外のキッチン収納スペースとしては、床下収納が代表的です。床下の他に、壁面収納なども人気です。壁面収納の場合、食器や調理器具だけでなくキッチン家電までも収納し、スタイリッシュで生活感の出ないキッチンを演出することもできるでしょう。

キッチン のリフォームや模様替えをお考えの場合でも、新築でおしゃれなキッチンを作る場合でも、Houzz がアイデア探しのお手伝いをします。Houzz には ナガタ建設 株式会社 や As design株式会社(アズデザインカブシキガイシャ) といった日本国内の優れた建築家、インテリアデザイナー、工務店、リノベーション会社などから寄せられた3,203,311枚の家や部屋の写真があります。色別やスタイル別でキッチンの画像を見て、気になるキッチン の間取りやレイアウトがあれば、アイデアブックへ保存したり、その写真の住宅を手がけた専門家にご自分の理想のキッチン のデザインや間取りについて相談してみましょう。 日本や海外のおしゃれなキッチン の実例がいっぱいの Houzz を、あなたの家のリノベーションやリフォームのアイデア集めに是非お役立てください。