カントリー風 家の画像・アイデア

    素朴でどこかぬくもりを感じさせるカントリー風インテリア。「ファームハウス(農家)」とも呼ばれ、インテリアスタイルとして人気を集めています。カントリー風の「カントリー」は、「国」ではなく「田舎」を意味し、英国の庶民の田舎暮らしをモチーフにした「イングリッシュカントリー(ブリティッシュカントリー)」や、フランスのプロヴァンス地方が発祥の「フレンチカントリー」といったヨーロッパ系と、シェーカービレッジやアーリーアメリカンなどに見られる「アメリカンカントリー」があります。どちらのスタイルも、のどかであたたかい印象のテイストで、テーブルや椅子、チェストなどの家具には無垢でオイル仕上げの木材(主にパイン)が、カーテンやテーブルクロスには麻、綿、ウールなど自然素材のシンプルな柄のファブリックが、そしてドアや窓の金属部分には真鍮が多く用いられるのが特徴です。