インダストリアルスタイル 家の画像・アイデア

    インダストリアルスタイルは、打ちっぱなしのコンクリートの壁や、むき出しになった錆びたパイプ、ペンキが剥げた傷だらけのドアなど、武骨なサルベージ品 (廃材・廃品) を再利用して作られた、無機質でクールなテイストのスタイルです。クラシックスタイルの優美さや、北欧スタイルのあたたかさは一切なく、工業的で、無骨、いわゆる「男前」なインダストリアルスタイルインテリアは、徹底的に機能美を追求した、ミニマルで実用的、頑丈で、ムダのないすっきりとしたラインで構成されています。

    今はもう使われていないウェアハウス (倉庫) に取り残された飾り気のないロッカーは食器戸棚に、工場で使われていた木製の分厚い作業台の天板は、脚を取り付けダイニングテーブルに、壁を這う朽ちた水道管はそのまま本棚にと、かつては道具であった廃棄物に、新たな息吹きを吹き込み再び輝かせる力も、インダストリアルスタイルデザインの魅力のひとつです。
    PR
    信頼できるプロの力で夢の家を現実に
    信頼できるプロの力で夢の家を現実に
    PR