地中海スタイル 家の画像・アイデア

    地中海の青、空に浮かんだ雲の白、さんさんと降り注ぐ太陽の黄色など、あたたかな自然の恵みを感じさせてくれる地中海スタイル。スタイルの定義からコーディネートのコツまで、あこがれの地中海スタイルの魅力を徹底解剖!理想の住まいづくりのインスピレーションとして是非お役立てください。

    地中海スタイルスタイルとは


    Mediterranean(メディタレーニアン・メディタレニアン )スタイルとも呼ばれる地中海スタイルは、最近特に人気を集めているリフォームスタイルの1つで、スペイン、ギリシャ、イタリア南部といった南ヨーロッパから、モロッコ、アルジェリといった北アフリカまで、地中海沿岸諸国の香りや情景を彷彿とさせる、素朴で開放的なスタイルです。15世紀末の新大陸発見以来、スペインからの入植者達が故郷の建築スタイルを持ち込んだため、地中海スタイルはアメリカ南西部でも普及しました。

    地中海スタイルの特徴


    澄み切った空やどこまでも広がる海を連想させるターコイズブルー、空に浮かぶ雲や波を連想させる白。地中海スタイルと聞くと真っ先に思い浮かべるのが、この白と青の象徴的なコントラストです。日中の気温が高い地中海沿岸の地域では、白い壁は室内の温度上昇を抑える役割りを果たします。外装に使われるスタッコ(漆喰)の粗いテクスチャが素朴な質感を醸し出し、重みのある木の扉や装飾的なアイアンワークとのコントラストがアクセントとなります。開放感のあるアーチ型エントランスや、天井に伸びるむき出しの梁が、自然との一体感を心地よく演出します。

    地中海スタイルインテリアのポイント


    南欧の空気感を醸し出すため、壁の色は白で統一しましょう。ソファやアクセントチェアも白でまとめ、コーヒーテーブルやサイドテーブルに無垢の木を使い、地中海スタイルのキャンバスを整えます。クッションや布団カバーにはターコイズブルーを、カーテンには降り注ぐ太陽をイメージした黄色やオレンジ色を持ってくると、ぐっと地中海スタイルの雰囲気が高まります。さらに、階段の手すりにはアイアンを、キッチンの壁に味わい深いテラコッタ風タイルを使ったりと、地中海スタイルならではのアクセントをところどころに効果的に取り入れましょう。