コメント (2)
ご報告いただきありがとうございました。 取り消し
渡邉

とってもいいと思います!

理想の家づくりのひとつですね。w

こういう人たちに夢の実現を、もっともっとしていきたいと私も強く思う記事をありがとうございます!

「いいね!」 6 件    
ご報告いただきありがとうございました。 取り消し
ran koma

梁見せのため、天井を落としました。下地の木材は薪ストーブの燃料に。不定形に割れた石膏ボードをなんとか再活用できないか考え中!

「いいね!」 5 件    

おすすめの記事

日本 Houzzツアー:左官壁や床に歴史が漂う、京都の町家再生プロジェクト
文/Miki Anzai
築100年の京町家を左官職人出身の建築家が再建し、日本文学研究者のセカンドハウスに。新旧の素材を組み合わせ、建物の歴史を浮かび上がらせた美しい家。
続きを読む
日本 Houzzツアー:家具職人がリノベーションした、仕切りのない “ほぼ平屋” の家
文/Rieko Ozawa
平屋風の一軒家を全面リノベーション。好きな映画のシーンや家族の日常の風景をイメージソースに、質感や空間のバランスなど、ディテールへのこだわりもていねいに実現した住まい。
続きを読む
日本 中古マンションのリノベーションだからこそ実現、間取りも眺望もインテリアも大満足の家
好立地に建つマンションだから手に入れられた見事な眺望と、それを活かしたオープンな間取り。コストだけでない中古マンションの魅力を、こだわりのインテリアとともにご紹介。
続きを読む
日本 50平米の都心マンションで実現、壁と天井が一体となった包まれるような空間
文/Nayo Suzuki
アールを描く壁と天井が光をやわらかく拡散し、名作デザインが端正な空間に佇む、コンパクトで快適な家。創意工夫にあふれたリノベーションで実現しました。
続きを読む
日本 Houzzツアー:「2人が暮らしたニューヨーク・ブルックリン」が息づく30代夫婦のリノベーション
30代夫婦のセンスと、ディテールまでこだわってリノベーションしたヴィンテージマンションの一室。手を加えながら楽しむブルックリンスタイルの暮らしを手にいれました。
続きを読む
日本 スタイリストがセルフリノベ―ションで叶えた、“自分にフィットする” 住まい
文/Rieko Ozawa
おしゃれなDIYブームの火付け役、インテリアスタイリスト石井佳苗さんの新居は、築42年のマンションのセルフリノベーション。インテリアの楽しみがぐっと広がる見逃せない工夫が随所に!
続きを読む
インテリア 室内の仕切りに引き戸を使うべき5つの理由
文/Liz Durnan
美しく、フレキシブルで機能的。使いやすい室内空間をつくるなら、仕切り扉は引戸がベストの選択肢かもしれません!
続きを読む
日本 名作住宅:住む人とともに育つ家と庭。建築家阿部勤さん自邸「中心のある家」をたずねて
文/柴田直美
豊かな歴史を刻みつつ、育つ家。「ペニンシュラキッチン」が生まれた家。中心のある、曼荼羅のような家。暮らしや人間とは何かを考え抜いてつくられた家。多様な魅力にあふれる名作住宅をたずねました。
続きを読む
インテリア インテリアデザインのプロに聞く、2017年トレンドのキーワード
今年、人気を集めるスタイルやテイスト、注目のアイテムやデザイナー。インテリアのプロが予測する、トレンドキーワードをご紹介します。
続きを読む