コメント (3)
ご報告いただきありがとうございました。 取り消し
PRO
アース建築工房

仕切のないプランと低い家具によって、とても広がりが感じられていいですね。

「いいね!」1 件    
ご報告いただきありがとうございました。 取り消し
PRO
新里大輔建築設計事務所

キャスター付きの可動収納は、地震時の対策とかはされているのでしょうか?

   
ご報告いただきありがとうございました。 取り消し
naoki hirakawa

お客様が来られたときにベッドルームを隠す工夫はされているのでしょうか?

   

おすすめの記事

日本の家 現代の住まいとして甦った茅葺き民家「大前家住宅」
文/Miki Anzai
家族との思い出がつまった住まいを使い続けるために、移築再生した事例。古材を再利用し、昔ながらの技術で茅葺き屋根を作り上げました。
続きを読む
日本の家 個室を作らず余白を楽しむ。住まい手とともに成長する家
京都・岩倉の豊かな景観を満喫しながら、将来のライフスタイルや家族構成の変化にも対応してくれる、可変性のある住まいです。
続きを読む
日本の家 住まいを開いて街を楽しむ、住居費ゼロの家
オーナー住戸の一部をシェアしたり、賃貸部分を抱えたりすることにより、街と繋がりながら住居費ゼロを実現しました。
続きを読む
日本の家 レトロな「アールサッシ」を活かした、築40年RC造住宅のリノベーション
文/田中祥子
角の丸い窓を持つ、RC造の中古物件。建築家であるご主人と施工会社のチームによる「建築を素に戻す」リノベーションが、建物のポテンシャルを引き出しました。
続きを読む
日本の家 集合住宅の新しい可能性。6戸の個別注文住宅が共存する住まい
文/Miki Anzai
3世代が集まりつつも、それぞれが暮らしを妥協せずに実現させた6戸の集合住宅。以前の家からの思い出のアイテムを、各所に取り入れているのもポイントです。
続きを読む
日本の家 家族の暮らしにフィットする、ゆるやかなつながりが心地よい住まい
白いキャンバスのような空間に“家具”を置くと、家族の生活が書き込まれていく。クリエイティブな夫妻にふさわしい洗練されたデザインの住宅です。
続きを読む
日本の家 鎌倉の緑に溶け込む、焼杉外壁の3階建て住宅
文/田中祥子
急勾配の坂道を上がった先の、山の中腹に建てられた家。和の要素をセンス良く取り込んだ、モダンなインテリアのお住まいです。
続きを読む
東京 100㎡のワンフロアをLDK兼パーティースペースに。白を基調としたリノベーション
文/田中祥子
部屋が細かく仕切られていた住まいの最上階を、NYのタウンハウスのイメージで改装。ホワイトインテリアにトラディショナルなテイストを加え、上品で落ち着きのある空間に仕上げました。
続きを読む
フランス パリの52㎡。メゾネットタイプの部屋を造作家具で使いやすく、快適に
この小さなメゾネット式のアパルトマンは、巧みな設計のアイデアにより快適な暮らしに必要な機能をすべて備えています。
続きを読む