akane_n

夏のペットの暑さ対策どうしていますか?

Akane Nagashima
2019年7月2日

そろそろ夏に向けて日中部屋の中が暑くなることが多くなってきたので、真剣にペットの暑さ対策を考えなければと思い始めました。


最近引っ越しまして、大きな窓とそこから入ってくる日光がお気に入りポイントなのですが、日当たりがよいとどうしても部屋の温度は上がりがちです。


今はペットがお留守番のときも冷房を26度設定で1日つけていますが、他にいい方法はないのかな、と思ったり・・・。日中冷房が何らかの理由で止まってしまったりしないか考えすぎてそわそわもしています(笑)


ペットをお持ちの皆さんの夏の暑さ対策、お聞きしたいです(^^) よろしくお願いします!


ちなみに、柴犬を飼っていてます♪



コメント (5)

  • PRO
    ひとの和工房

    我が家も お柴さんを飼っています。 そして大きなまどがありますが、断熱内窓に改修して温熱環境を快適にしました。外には日よけのシェード(我が家は LIXILのスタイルシェード)を取り付けました。 ペットだけでなく 人や地球にも優しいちょこっとリフォームですよ・・・・

  • PRO
    富士西麓ガーデン

    私の兄は犬の訓練士をしていますが、他所の訓練所で実際にそういう事故が起こったと聞いたことがあります。


    簡単に出来る対策としては普段から扇風機も併用しておいたり、高性能な保冷剤をタオルに包んで置いて行ったりというくらいでしょうか、気休め的な対策ですが、やらないよりは良いと思います。


    最近は離れたところからスマホなどで温度が確認でき、温度異常をメールやアプリで教えてくれる温度計もありますので活用できると思います。


    Houzz×楽天ROOMの私のページでも紹介していますので参考にしてみてください。

  • 羽田紘子

    こんな記事がありました!https://www.houzz.jp/ideabooks/69439723

  • PRO
    足利建築

    コメント失礼します。

    他の方もすでにお話をされておりますが、夏場の室温を出来るだけ上げないようにするには、日射が入ってくる窓(開口部)の外に、日よけ等を設置するのが効果がございます。

    住まい(家)に関わらず、窓(開口部)からの日射として入ってくる(取得される)熱量が一番大きい為、まずは日射をいかに遮る事かと思います。

    これは、高気密・高断熱・高効率換気等の住まいであっても同じですが、夏の日射を遮ることで室温等のコントロールも容易にできるようになりますので、まずは日射の取得を抑えること。

    次に窓のガラスをより遮熱出来るタイプに交換してみること。

    その次には、エアコン等の冷房運転だけには頼らず、扇風機などで実際に風をおこし、体感温度を下げてあげること。


    一番の効果があり、エコなのは、窓の外に日よけを付けて、扇風機等で風をおこすことかと思いますがいかがでしょうか。

    外には日よけを付けられない場合は、中のカーテンを閉めて遮ることでも日射取得を抑えられますが、外に付けた方が効果は絶大です。

    どのような性能を持った住まいであっても、窓からの日射取得を遮るだけでも、とても大きな効果がありますので、ぜひ参考にしてみてください。

  • PRO
    京都・滝本一級建築士事務所

    うちは猫ですが、土間に転がってます。冬は日があたり、夏は日が当たらないので冬もそこに転がっています。(邪魔で仕方ないのですが・・)

    格子のついた窓が家の前後にあるので、風も通るので猛暑極寒以外は何とかなってるようです。うちはエアコンを猫の為につけたことはありません。家じゅうを我が物顔で闊歩してるので、自分で模索して工夫してるようです。