コメント (1)
ご報告いただきありがとうございました。 元に戻す
ran koma

多灯の場合は特にスイッチをどこに置くかも大切。わが家のリビング&ダイニングは4つの照明がありますが、入室時および退室時の動線を考慮して一部を三路スイッチにして正解でした。

「いいね!」 6 件    

おすすめの記事

庭づくり 庭の照明で夜の時間を素敵に演出!
文/舩村佳織
まだまだ寒くて長い夜。庭をセンス良くライトアップすれば、家族でほっこりとした時間を過ごせそうです。
続きを読む
リビングの記事 リビング・ダイニングでダウンライトをセンスよく配灯するコツは?
ダウンライトを使う場合の、一室多灯の照明計画。「数、位置、明るさ、どうしたらいいの?」にお答えします!
続きを読む
インテリア リビング照明はどう選ぶ?明るさや光の色、おすすめの照明器具の使い方
テレビを観たり、お酒を楽しんだり。リビングは様々な行動をする場所です。それぞれの時と場合に応じて、ぴったりの明るさで過ごせるようにするには、全体照明と部分照明を併用するのがおすすめです。
続きを読む
アウトドアリビングの記事 夜のアウトドアリビングは、雰囲気がアップする照明で演出を
涼しくなってくる黄昏時、アウトドアリビングで食事やくつろぎの時間を過ごしてみては?おしゃれなライティングを取り入れれば、非日常な雰囲気も楽しめますよ。
続きを読む
書斎・ホームオフィスの記事 在宅勤務にメリハリがつく照明の使い方
在宅勤務だとオフィスのように集中できない?それは照明が影響しているかもしれません。光と体内時計の関係を知って、在宅ワーク時も上手にオンオフを切り替えましょう。
続きを読む
インテリア これだけは手を抜きたくない!インテリア3つのポイント
もうすぐ新生活の季節。新たなインテリア計画を考えている人もいるかと思います。では、インテリアで手を抜きたくない3つのポイントとは?
続きを読む
インテリア 詩的な光の探求者。マイケル・アナスタシアデスに聞く【メゾン・エ・オブジェ 2020年1月展】
文/Elen Pouhaer
メゾン・エ・オブジェは、2020年1月展のデザイナー・オブ・ザ・イヤーとして、照明デザイナーのマイケル・アナスタシアデスを選出。Houzzはそのミニマルで詩的な作品や、光に対する情熱について聞きました。
続きを読む
インテリア Houzzでみつけた「光の魔術師」インゴ・マウラーの作品たち
「私が残すべきものは照明でも光でもない。一つの美しい感情のみである」(インゴ・マウラー 1932-2019)
続きを読む
トレンド NYの照明トレンドは、オーガニックな美しさと驚きのあるフォルム【ICFF2019】
文/Erin Carlyle
2019年の国際現代家具見本市、その見どころは、自然なフォルム、手吹きガラス、そしてカスタマイズ可能なデザインでした。
続きを読む