コメント (2)
ご報告いただきありがとうございました。 取り消し
PRO
(有)堀川材木店

近所の中華料理店と 寿司屋  。火を見せる(鍋あをる)と 業(手さばき) オープンきっちん。 みててたのしいんですが バックヤード 大変そう。  差し引きゼロ

私見ですいませんが よくできた 厨房兼食堂なら リビング いらないです。

「いいね!」 2 件    
ご報告いただきありがとうございました。 取り消し
PRO
(有)堀川材木店

本屋によったら 厨房の作り方とゆう レシピ本もあって びっくり。本来は 主につかう人の 勝手が勝る 台がある所とゆう現場。 自身納得するには ある意味 永遠に未完成な所(改善)なのかもしれないけど ま 勝手な言い分です。 

   
おすすめの記事
部屋別 プロのアドバイス:トイレと洗面室こそ、思い切ったデザインを
トイレや洗面スペースは、機能性の追求も重要ですが、デザインで遊べる空間でもあるのです。
続きを読む
家づくりのヒント キッチンとダイニングテーブルの心地いい距離
ダイニングテーブルをどこにどう置くか、それが問題だ。キッチンとの位置関係、サイズや形選び――スペースの個性に合わせたさまざまなバリエーションを。
続きを読む
素材 新築も、リフォームも。知っておきたいインテリアの構成要素 :床材いろいろ
文/滝本香苗
インテリアコーディネーターとして活動する筆者が、インテリア素材の基本的な知識から裏話まで、アイテムごとに6回の連載でお伝えしていきます。
続きを読む
建築・デザイン デザイナー原研哉さんが考える「これからのキッチン」とは?
キッチンは調理のための作業場から「暮らしのへそ」になっていく――さまざまなプロジェクトを通して住まいを考えつづけてきた原研哉さんに、「これからのキッチン」についてお話をうかがいました。
続きを読む
収納・片付け・家事 忙しい人、お片づけが苦手な人の強い味方「ざっくり収納」
かご、箱、コンテナボックス、フォルダー、バケツ。さまざまな入れ物を使って、簡単なルールに従って「ざっくり」ものをしまうだけでOKの「ざっくり収納」。キッチン、リビング、ホームオフィス、洗面室とトイレ、玄関と場所別にその例をお見せします!
続きを読む
建築・デザイン 内と外の世界を緩やかにつなぐ、ニッポンの縁側
文/Naoko Endo
文字通り家の縁(ふち)にあって、内部でありながら外部のような。誰のものでもないのに個室のような居心地が良い、そんな縁側の魅力と不思議。
続きを読む
和室の記事 機能美を兼ね備え、次世代へと進化する「和室」
畳、襖、押入れなど、現代的で機能もすぐれた和室のしつらえが日本のみならず海外でも注目されています。和室のデザインの参考にしてみてください。
続きを読む
建築・デザイン 日本の左官壁〜人の手がつくり出す多彩な世界
文/Naoko Endo
日本の職人ならではの温かみと風合が感じられる「左官壁」。Houzzに掲載されたさまざまなプロジェクトを通じて、調湿などの機能も備えながら、多彩な美しさをみせる塗り壁事例の数々を紹介します。
続きを読む
家づくりのヒント 「キッチンの顔」、バックスプラッシュの選び方
キッチンにおいて、水はねや油はねをガードする後ろ側の壁「バックスプラッシュ」。デザインや使い勝手の観点から、位置や範囲、素材や色のバリエーションを解説します。
続きを読む