12/15-16|Exhibition Winter 2018|見学会@水戸市渡里町

NASU CLUB
2018年12月7日

CSH #63 M House
12.15 sat -16 sun 2018
10:00-17:00

Mid-Century Modern Now
ミッドセンチュリー・デザインの現在。

かつて日本で大きく注目されたアメリカン・ミッドセンチュリー・デザイン。
そして現在、ミッドセンチュリー・デザインは再び注目されつつあります。
今回のすまいはミッドセンチュリー・モダンに興味のある方は勿論、
デザインで生活を豊かにするというライフスタイルをお考えの方にとって
とても良いケーススタディとなっていますので、是非この機会にご覧下さい。

物件概要/

Case Study House #63 M House

Rediscovery of Modern Living: 理想の住まいを探して

1950年代から70年初頭まで、アメリカ西海岸で数多く建設されたアイクラーホームズ。
彼らが手掛けた住宅は革新的な発想で多くの人を魅了し、
それらに囲まれて育ったスティーブ・ジョブズも後にアップルをスタートさせる際、
大きな影響を受けたと自伝で語っています。

今回はデザインでくらしを豊かにしたいと考える若い二人がアイクラーホームズに共感し、
そのコンセプトを取入れたすまいとなっています。

デザインにあたり、カリフォルニアへ赴き実際のアイクラーホームズを体感し、
日本の環境に適合させたこのすまいは、現地で感じなければ得られなかった
ミッドセンチュリー・デザインのエッセンスを再現させることに成功しています。