困るクライアントは、どんな人

建築はクレーム産業と聞きました。
困るクライアントと、やる気になるクライアントを教えて下さい
コメント (4)
  • PRO
    アース・アーキテクツ一級建築士事務所

    私たちはボランティアではありませんので、「支払いをシブるお客様」、又は「支払いが出来ない客様」が一番困りますね。以前に支払いが出来ないお客様がいた時に、支払いをローンにする為に「公正証書」を作ったことがあります。ちなみにまだ返済中です。

  • Houzz ユーザー:95283486099486365441076
    コメントありがとうございます。
    依頼する上で、ごく当たり前のことですよね。
  • PRO
    KOMATSU ARCHITECTS

    なんとしてもつくりたいという熱意のある方、夢をたくさんもっておられる方、設計者を信頼してくれている方、はこちらもやりがいがあります。

    人間関係、信頼関係がとても大切です。

  • PRO
    有限会社 建栄

    良いクライアント(誠実で謙虚)には、普通以上のサービスを。

    (自分自身気持ちが入るのと、関係者たちも達成しようという一体感が生まれるため)


    嫌なクライアント(不誠実で横柄)には、普通のサービスを。

    (プロなので普通以下の仕事はしませんが、それ以上の物体にはなりません)


    仕事ですので費用は頂戴しますが、世にある仕事の中でも「設計者」という職業は、金じゃない部分を大切にして生きてる人が多いです(私の周りだけかもしれませんが、、、)