コメント

おすすめの記事

家づくりのヒント 光がたっぷり入る、明るい狭小住宅をつくるには?
文/藤間紗花
狭小住宅でも、光がたっぷり入る明るい住まいにしたい。そんな願いを叶えるためにはどうすればいいのでしょうか。狭小住宅をつくることに長けた、4人の専門家に聞きました。
続きを読む
Houzzツアー (お宅紹介) 多機能な「棚階段」が楽しい、家族のための狭小住宅
住宅密集地の中にある、間口3.74mの狭小地に工夫を凝らして建てられた家。室内をまるで1本の木のように貫く「棚階段」は階段であり、収納であり、家族の憩いの場でもあります。
続きを読む
Houzzツアー (お宅紹介) 木と漆喰の心地よさに守られて。匠の技が光る小さな家
日本の伝統的な家づくりの技術でつくられた、都内の一人暮らしの家。自然素材が使われた、ほっとする空間には、風が気持ちよく通り抜けていました。
続きを読む
Houzzツアー (お宅紹介) 3.3m×9mの狭小地に挑んだ、デザイン力と素材選びが際立つ建築家の自邸
下町の風情ある景色を窓やルーフテラスで上手に取り入れ、延床面積70平米のコンパクトサイズながら光が行き届き、夏も冬も快適に過ごせる環境を実現した住まい。
続きを読む
Houzzツアー (お宅紹介) 都心の高台にたたずむ、眺めのいい一人暮らしの家
ケヤキの木の緑に癒される、まるで都会の隠れ家のような小さな家。そこは、余計なものはないけれど、これでなければならない、唯一無二の拠点でした。
続きを読む
Houzzツアー (お宅紹介) まるで四次元ポケット。収納力抜群なスキップフロアの部屋
隠し収納を組み込んだ多機能ユニットは、このアパートでスキップフロアをつくる階段の役目も果たします。
続きを読む
Houzzツアー (お宅紹介) スライディング造作ユニットで実現。29平米の機能的な空間
文/Giulia Zappa
さまざまな機能を備えたユニットを動かすことで、最大限空間を活用できるリノベーション事例をご紹介します。
続きを読む
Houzzツアー (お宅紹介) かつての前衛建築をリノベーション。丸い窓のあるロシアの部屋
構成主義時代を代表する建物の個室。当時の素材を使って、現代の生活ニーズに合わせました。
続きを読む
Houzzツアー (お宅紹介) 幅4mの家に光を満たし、めりはりの効いたワイド感を生み出した「7つの工夫」
20坪未満のコンパクトな土地に、家族3人の家を建て替え。光を届け、広々とした開放感を演出する工夫が光る、間口4mの快適な住まい。
続きを読む