hinachan_hitoshi

キッチンの使い勝手がよくなるリフォームがしたいです

ひとしくん
2017年10月25日
最終更新:2017年10月25日

キッチンの使い勝手が悪く、リフォームを検討しています。

・ペニンシュラ型で、長さも幅も狭い

・収納が少なく、止むを得ず電子レンジを膝の高さくらいの位置にある、収納エリアにしか置けない

という具合なのです。

広くしたい、や収納を増やしたい、などある程度、要望はあるのですが、「こういうレイアウトにすると使い勝手が良い」や「電化製品はこの配置がおすすめ」など、リフォームの際に知っておくと良い豆知識のようなものを教えていただけますでしょうか?

よろしくお願いします。

コメント (10)

  • PRO
    Office K [オフィスK]

    こんばんは。

    具体的な平面図等がないとなかなか的確な事は書けないのですが、

    収納が少ないというのは壁を使うとかなり作る事は出来ます。

    入れるものに合わせて棚を付ければ、かなりの収納量が出ます。

    (ダボ穴で移動できるようにするのがお勧めです)


    ただ、高さによって使い易い(取り出しやすい)場所がありますので

    それを考慮した上で配置を決める必要があります。

    使用頻度が多いものは手の届きやすい場所に、重いものは下に、軽く

    て嵩張るものは上にというのが一般的なセオリーです。


    床下収納は容量があるのですが、清掃性等を考えると上手に使うのは

    ちょっと難しいかなと私は思っています。(取り出す時もしゃがむ必要

    があるので、そういう意味でも重いものを入れるのは出し入れが大変に

    なります)

    あと、場所が許せば移動出来るカートを上手に使うと便利です。

    広さが取れないのであれば、ダイニングにすぐに料理したものが渡せる

    ようなカウンターを作っておくと良いと思います。


    良いリフォームが出来ると良いですね。

    ひとしくんさんはOffice K [オフィスK]さんにお礼を言いました
  • PRO
    R&i design

    コメントさせていただきます。

    電子レンジを膝の高さの収納に置かれてお使いとのことですが、大変ご不自由をされていますね。

    現在お使いのキツチンが、ペニンシュラン型ということなのでしょうか・・・。

    ペニンシュラン型前提ですと、現状のレイアウトで使いやすくするのは、ある程度の広さが必要になります。(添付写真をご覧ください)

    家電製品などは、背面のスペースにカツプボードの下台(既製品ですと、奥行455mm~、高さ800mm~)の上に置いてお使いになるなどがございます。

    または、造作でカツプボードをお造りして家電収納を納めたりします。

    戸建住宅の場合ですと、体力壁以外の壁に、壁の厚みを利用したビルトイン収納(棚板を一部納めることにより、棚板の出幅を少なくする)を作り、その他の小物類を置かれたりすることもできます。*構造駆体により不可もございます。

    テーブルと収納を一体にする、テーブルは金具で折りたたんだバタフライテーブル、下台をオープン収納にして、台座にはゴロを付けて移動可能、収納一体テーブルのようなものも考えられます。

    リフォームする際は、現状の図面や写真があるとご要望がより伝わりやすいと思います。また、現在のお住まいが戸建てもしくはマンションでも、リフォームにおいて制限もございます。



    ひとしくんさんはR&i designさんにお礼を言いました
  • ひとしくん

    Office K [オフィスK]さま コメントありがとうございます。壁をうまく使って収納を増やせるようにしたいです。仕舞い方も考えた上で、計画していきたいと思います。「ダボ穴で移動できるように」というのはどういう事なのでしょうか?知識がなく、申し訳ないです。

  • ひとしくん

    R&i designさま コメントありがとうございます。現状がペニシュラ型です。収納の増やし方にも色々と方法があるのですね。とても勉強になります。キッチンはリビング空間と繋がっているので、広さも取れると私は思っています。色参考にさせていただきます。

  • PRO
    R&i design

    こんにちは。

    少しでもお役に立てましたら幸いでございます。

    添付させていただいた写真は、メ-カ-様のWEBカタログから添付いたしました。広さが取れるようでしたら、既製品で対応できると思います。

    *マンションの場合ですと、対応する商品を選ばれると良いと思います。

    各メ-カ-様は、ライフスタイルに合わせた品揃えがございますので、ご覧いただいて、ご参考になられても良いと思います。・・・ありすぎて迷われるかもしれませんね。

    楽しみながらご検討されて、ご要望が叶えられますように。

    ご返信ありがとうございました。




    ひとしくんさんはR&i designさんにお礼を言いました
  • PRO
    Office K [オフィスK]

    こんばんは。

    説明が足りずにすみませんでした。

    ダボ穴というのは下記のようなもので、その穴に留め具を付け、その留め具の上に棚を載せる事で安定させるというものです。

    下記のようにピッチが狭いものの方が中に入れるものの高さに合わせ易いのでお勧めです。

    これ以外にも棚柱を使うのも良いと思います。これだと後付けがし易いです。

    ダボ穴↓

    棚柱↓

    さて、収納は縦もですが奥行も大変重要です。奥行があればあるだけ良いという訳ではなく、中に入れるものによって適切な奥行が決まってきます。

    お皿の中で一番大きなものに合わせるのが大事ですが、そうなると奥行が深くなりすぎて奥に入れた小鉢等を出すのが大変、という事も起こります。

    私の自宅はマンションなので、既存の設備を使っておりますが、少し工夫をする事で収納力を高めています。

    例えば、キッチンに面した奥行40センチ程の開き戸の収納があるのですが、最初に入れてあった棚は4枚だったので、棚をオーダーして7枚に増やし、パントリー代わりに使っています。その棚を利用し、小さいものを効率的に入れられるようにしました。また、奥行があり過ぎるので、取っ手付きのカゴを利用して、その中に乾物等軽いものを入れて取り出しやすくしています。軽い物というところがミソでして、重い物だと引き摺って棚に傷が付きやすくなります。

    また、開き戸が一般的な収納の扉ですが、キッチンのような小物が多い場所は引き出し式の収納が、特に下の段には便利です。

    下記は大和ハウスさんの記事ですが、よくまとめてあるのでご参考まで。こちらにも引き出し式の収納が多用してあります。

    http://www.daiwahouse.co.jp/column/shuunou/kitchendining.html

    ちなみに、私の家ではダイニングに面した所の吊り戸を省いて明るいキッチンにする代わりに、キッチンカウンターの下を収納にし、ダイニングで使う取り皿等を入れるようにしました。

    上部は引き出し式、下部は開き戸にしてあります。上の引き出しは二段式になっているので小物を入れるのにぴったりで便利に使っています。

    それに加え、カウンターに出来た料理や食べ終わった皿を置く事で、動線も短くなってとても便利です。

    なお、食器棚自体も重いですし、中に食器が入るので、私は食器棚は造り付けで耐震ラッチを付ける事をお勧めします。

    ひとしくんさんはOffice K [オフィスK]さんにお礼を言いました
  • ひとしくん

    R&i designさま お返事ありがとうございます。色々と迷うことが多いですが、またとない機会なので、おっしゃるように「楽しみながら」考えたいと思います!

  • ひとしくん

    Office K [オフィスK]さま ご丁寧にお写真付きでのご説明ありがとうございます。名称を知らなかっただけで、よく見かける仕組みでしたね。覚えておきます。また、収納方法のアドバイスも大変参考になります。妻と一緒にゆっくり考えたいと思います。

  • PRO
    Office K [オフィスK]

    こんばんは。

    そうですよね。見たことがあっても名前まではなかなかご存知ないものですよね。

    奥さまと素敵なプランを作って下さいませね。

    ひとしくんさんはOffice K [オフィスK]さんにお礼を言いました
  • PRO
    MACHIKO KOJIMA PRODUCE

    収納の多いキッチン、使い勝手の良いキッチンはどなたでも希望するものですし、そのようなリフォームは得意ですので提案して差し上げたいのですが現在のお写真と手書きでも良いので図面がないと的確な提案できません。よろしければ写真と図面を提示してください。良い方法が見つかると思います。いつも現場の下見をして考えていますので今の情報では私らしい良い提案は難しいです。良くお考えの上ご検討ください。