コメント (2)
ご報告いただきありがとうございました。 取り消し
Akino Okumura

そいえば畳といえば先日、建築デザイン事務所のnoizさんと石巻の畳屋さんの草新舎さんがとってもデザインの素敵な「ヴォロノイ畳」を開発されているというニュースをみました〜。

「いいね!」 4 件    
ご報告いただきありがとうございました。 取り消し

おすすめの記事

建築・デザイン 日本の左官壁〜人の手がつくり出す多彩な世界
文/Naoko Endo
日本の職人ならではの温かみと風合が感じられる「左官壁」。Houzzに掲載されたさまざまなプロジェクトを通じて、調湿などの機能も備えながら、多彩な美しさをみせる塗り壁事例の数々を紹介します。
続きを読む
建築・デザイン 知っているようで知らない、畳と和室の文化
近年、海外の方が、来日したら寝転がってみたい! という和室の畳。自宅に和室や床の間があるだけで、家自体がピンッと引き締まる気がしませんか?
続きを読む
スタイル別 早わかり、Houzzのインテリアスタイル17選〈後編〉
Houzzのスタイルカテゴリーから選んだインテリアスタイルのダイジェスト解説を、前後編に分けてお届けします。後編は、トラディショナル、コンテンポラリー、ミッドセンチュリーモダン、レトロなど、時代を超えて愛される7スタイルをご紹介。
続きを読む
インテリア 和紙が息づく住まい
文/Miki Anzai
ユネスコ(国連教育科学文化機関)の無形文化遺産にも登録されている「和紙 日本の手漉和紙技術」。伝統の手漉和紙をインテリアに取り入れた空間をご紹介します。
続きを読む
建築・デザイン 世界に広がる日本の伝統的外装材「焼杉」の魅力
杉の表面を炭化させる日本の伝統的外壁材「焼杉」。耐久性・耐候性の高さとインパクトのある色と質感に、欧米からの人気も高い外装材です。
続きを読む
外観 素材を通してニッポンの住まいを考える〜「外装材」part1
文/Naoko Endo
家の外観の決め手のひとつ、外装のマテリアルを解説します。
続きを読む
建築・デザイン 和と洋が融合し、美しく調和したニッポンの住まい
文/Naoko Endo
畳敷きの和室には襖や障子、リビングにはテーブルやソファを。そんな固定概念にとらわれない、「和✕洋」のハイブリッドなしつらえから生まれる豊穣空間をご紹介します。
続きを読む
外観 内と外の世界を緩やかにつなぐ、ニッポンの縁側
文/Naoko Endo
文字通り家の縁(ふち)にあって、内部でありながら外部のような。誰のものでもないのに個室のような居心地が良い、そんな縁側の魅力と不思議。
続きを読む
建築・デザイン 「左官壁」という芸術:左官職人久住有生氏インタビュー
文/Naoko Endo
多彩な色、装飾、質感をもつ日本の「左官壁」は、単なる「土壁」を超える、芸術的な壁であり、長く厳しい修業のたまものだ。国内はもちろん海外でも活躍する左官職人・久住有生氏に、左官壁の美とそれを生み出す伝統の技について語ってもらった。
続きを読む