modernliving_jp

「65のインテリアのヒント」Vol.42 エッグチェアの秘密

エッグチェアはデンマークの建築家。アルネ・ヤコブセンのデザインした名作椅子です。この椅子、まさに卵をくりぬいたような形ですが、どうしてこんな形をしているかご存知ですか? ヤコブセンがデザインしたSASロイヤル・ホテルのロビーに置くために、周りに人がいたり、通ったりしても気にならないように、とデザインされたのです。すっぽり包まれる感じは、どこに置いても心地よくこもれるスぺースです。


「65のインテリアのヒント」アーカイブ · 詳細

Photo/Yasunori Shimomura

コメント (4)