東京都下の和風の中庭の画像 (日よけなし)
戸田晃建築設計事務所
5 件のレビュー

梅原横丁の家

間口が狭く奥行が長い、いわゆる「鰻の寝床」の形状の敷地に建つ住宅です。 居間の脇の土間を通り、中庭を挟んで和室があります。ここまでは土足のまま来ることもでき、また、和室は靴を履いたまま座れる小上がりになってます。庭仕事の合間の小休止がしやすく、いですね。知らず知らずに庭仕事にも熱が入る建物です

東京都下の和風の中庭の画像 (日よけなし) —  Houzz

このプロジェクト の他の写真

この写真を気に入った人はこんな写真も気に入っています:

関連写真

この商品へのお問い合わせはありません

この写真について質問がありますか? 写真の投稿者にお問い合わせできます。
この写真は以下33件のアイデアブックに追加されました:
lc616's Favoritesに追加されました

中庭,天井

Estes Buildersに追加されました

Landscape

関連写真