梅原横丁の家

間口が狭く奥行が長い、いわゆる「鰻の寝床」の形状の敷地に建つ住宅です。
居間の脇の土間を通り、中庭を挟んで和室があります。ここまでは土足のまま来ることもでき、また、和室は靴を履いたまま座れる小上がりになってます。庭仕事の合間の小休止がしやすく、いですね。知らず知らずに庭仕事にも熱が入る建物です

東京都下のアジアンスタイルのおしゃれな中庭のテラス (日よけなし) の写真 —  Houzz
この写真へのお問い合わせはありません

Houzz 寄稿者のコメント:

webuser_268167038
Houzz ユーザー:268167038さんがアイテムをwebuser_268167038's ideasに追加しました 2019年7月16日

Sliding let the light through doors!

albanhastings
albaさんがアイテムをgardenに追加しました 2019年5月22日

Brings back so many cherished memories!

この写真を気に入った人はこんな写真も気に入っています
梅原横丁の家
梅原横丁の家
緑翳和邸
梅原横丁の家
Kyo no Zen Kuruma / 京の禅 「車」
Project _ITODA
京都市右京区N邸
和風庭園
類似した色の写真
Mather St. Garage
Trevor Street, London
Aqualane Shores Residence
ST PETERS HOUSE
The Perfect Patio
California Country
South Wimbledon
Chicago Residence 4