Camp Design inc.
私たちの設計に対する考え方 ・手触りのある建築:触れたくなるような建築、肌触りと着心地のいい服のような建築をつくりたいと考えています。 ・「間」の多い建築:間があることは生活にゆとりを生み出します。「間」の多い、おおらかな建築を考えます。 ・時間と共にある建築:時間に経過にともなう変化に合わせて、使い方を変えていける建築をつくります。 1981年兵庫県生まれ。日本大学生産工学部建築工学科卒業、東京都市大学大学院工学研究科修了、手塚建築研究所を経て、2010年よりCamp Design inc.主宰。明治大学兼任講師、東京電機大学非常勤講師。 PROFILE 1981 Born in Hyogo, Japan 2005 Graduated from Department of Architecture, College of Industrial Technology ,Nihon University 2007 Completed the Master Course of Architecture, Tokyo City University 2008-09 Worked at Tezuka Architects 2010- Establish,Camp Design inc. 2013-16 Lecturer,ICS College of Arts. 2015- Lecturer,Meiji University 2017- Lecturer,Tokyo Denki University 2012 UR Housing Development Renovation Design Competetion, First Prize 2014 Design For Asia Award, Bronze Award (Hanahata Housing No.27 Renovation Project) 2015 Sumai no Kankyo Design Award, 3rd Prize (Hanahata Housing No.27 Renovation Project) Good Design Award (Hanahata Housing No.27 Renovation Project) 2017 Good Design Award (House between Pillars) Design For Asia Award, Merit Award(House between Curb)
サービス内容:

キッチン設計, リノベーション, 狭小住宅建築, 建築設計, 古民家再生, 子供部屋のデザイン・設計, 住宅設計, 増改築, 注文住宅, 二世帯住宅

対応エリア:

東京都 神奈川県 埼玉県 千葉県 静岡県 茨城県 栃木県 群, 三重県 和歌山県 岡山県 山口県 石川県 新潟県 福井県 富

受賞歴:

2012 UR団地再生デザインコンペ 最優秀賞 2014 アジアデザイン賞 銅賞(花畑団地27号棟プロジェクト) 2015 住まいの環境デザイン・アワード 優秀賞(花畑団地27号棟プロジェクト) 2017 グッドデザイン賞(柱の間の家)、アジアデザイン賞(井桁の間)