Ud様邸

他の地域のアジアンスタイルのおしゃれな収納・クローゼットの写真 —  Houzz
関連写真
この写真へのお問い合わせはありません

Houzz ユーザーのコメント:

mamikona
Mamiko Nakanoさんがアイテムを家が片付かないなら、片付くようにリノベーションしように追加しました 2019年5月7日

「物」という存在「物」には記憶や、感情が宿ります。それが強いエネルギーを持ちます。なかなか捨てられないというのは、それがあるからですね。こんまりさん(近藤麻理恵さん)の言う「ときめき」とは、「記憶や感情」の量を計ることなんだと思います。お金が無いからと「好きでもない物」を買います。とりあえずと「どうでもいい物」を買います。そうやって買った「物」は、「そういう雰囲気」を身にまとい、存在します。見て見ぬふりして存在し続ける「物たち」。しだいに、まるで「地形」のようになって、「そこにあることが当たり前」になり、そこから「好きでもない」「どうでもいい」という雰囲気を発するわけです。逆に「好きな物」は、「うれしい」「幸せ」「元気」な雰囲気を発します。海外の整理収納プロが「こんまりメソッド」を検証したら?

hbrackin
Heather Brackinさんがアイテムを9月の歳時記と暮らしのカレンダーに追加しました 2018年8月23日

夏物を片付ける衣替えにはまだ少し早いですが、季節の移り変わりに合わせて、もう使わないシーズンアイテムを整理しましょう。夏に使ったレジャー用品はきれいにお手入れしてから次の季節まで保管を。玄関やシューズクロークは、特に季節物がたまりやすい場所なので、いったんすっきりさせることをおすすめします。

studio_rhplus
Interior & Lifestyle Design RH+ (アールエイチプラス)さんがアイテムをきれいが持続する間取りと収納計画とは?に追加しました 2018年8月12日

収納について考えるとき重要なのは、どこに作るか?誰が使うか?何を置くか?どんなシーンで使うか?など、使い方をより具体的にイメージしておきましょう。特に大きな収納スペースを作る場合は、「何を置くか?」「どう使うか?」をしっかり考えておくことが大切です。がらんどうの空間では、収納スペースを有効に使うのは至難の業。使い方のイメージがわかない場合は、棚板の位置を調整できる収納を設けたり、キャスター付の収納グッズを活用するなど、使い方が決まった場合にフレキシブルに使えるものを採用しましょう。

Ud様邸の写真

この写真を気に入った人はこんな写真も気に入っています
クローゼット
12_residenceH
【広くて明るい玄関収納】S様邸木津川市城山台
Vogue
南佐古の家
I邸
浜松の家
WORKS
類似した色の写真
The Desert Contemporary
КВАРТИРА В ЖК НА УЛ. КОСЫГИНА
Hampstead
Квартира в ЖК "Лазаревское"
Wicker Park House II
Charming 500sq ft Studio
Vivienda- Estudio Porvenir
Church St