原山Y邸

リビングダイニング、リビング方向を見たところ。
天井の羽目板は鳥取の製材所のお友達に協力してもらった鳥取の智頭杉です。
「木」のある空間にいるとなんだか落ち着きますよね。
一説によると、空間全体の1/3ほどに木が使われているのが、一番人が心地よいと思うバランスなんだとか。
このような吹抜け空間で、フローリングと天井の一部に木が使われているのが
このバランスに近いのかな、と思いました。

Photo by 齋藤写真事務所

他の地域の中くらいの北欧スタイルのおしゃれなLDK (白い壁、無垢フローリング、暖炉なし、茶色い床) の写真 —  Houzz
関連写真
この写真へのお問い合わせはありません

原山Y邸の写真

類似した色の写真
Renaud et Mognetti
Architecture and Interior Design
Umbau eines denkmalgeschützten Bauernhofs mit Douglasie Dielen
formal dining
Brooklyn Brownstone Design and Renovation
Dallas, TX: Markus and Lilly Neubauer
Desert Modern Dining Room
Kathy Bloodworth