motoiarc

薪ストーブの火入れ 使っていて『薪ストーブはいいなぁ』とあらためて思いました。

薪ストーブは炎のゆらぎが大変美しく、風情があります。

こちらは使用している薪ストーブの個人的な使い勝手の見解です。

使っていて『薪ストーブはいいなぁ』と思いましたので投稿いたします。



インテリア · 詳細


NORFLAM FORTE/ノルウェイの炎

[薪ストーブの火入れを行いました・・・]


弊社に薪ストーブを設置し2期目となりました。春先にご近所からいただいた(無料)丸太を割り、夏の間 乾燥させた薪の出番がやっと訪れました。冬に向かい寒くなると、待ち遠しく感じるように。


輻射熱によるここち良い体感温度と炎の癒し効果でしばらく前から離れられなくなります。実体験をもって、薪ストーブも暮らしに変化をもたらす一つの要素になることを実感しております。


ストーブはNORFLAM-FORTE(ノルウェイの炎)というベルギーのものです。ガラス面が大きく炎の印象をダイレクトに感じることができます。


いくつかサイズがあるNORFLAM FORTEの薪ストーブですが、こちらは大きめのサイズです。


薪ストーブは建築工法や暖めたい室内の大きさにより、適切なサイズがあります。またデザインによる温度上昇スピードの違いなども検討が必要です。

購入する際に、細かいことは専門家の方によくおたずねになったほうが良いでしょう。


このNORFLAM FORTEを気に入っている点は、正面からだけではなく、わかりにくいですが写真右横についている取手の開戸からも薪を入れることができることです。

火のついたストーブの中に薪を追加するのは気を使います。開口部が小さいと薪入れがぐっと楽になります。


薪ストーブの楽しみは暖房とクッキングの一台二役ができること!・・・

と購入する前は考えておりましたが、このシリーズは調理ができると言えるほどにはトップの火力は強くなりません。

そうは言っても、火が燃え高火力になると300度以上になります。ゆっくりですがお湯を沸かしたり、鍋で長時間煮込む等は可能です。


まだしたことはありませんが薪ストーブで熾の中にダッチオーブンやピザ用鋳物を入れての調理は可能だと思います。


しかし、ガスコンロと同程度の調理を希望される場合は別のデザインが良いでしょう。

換気のための設置場所の検討も必要です。



薪ストーブに求める性能の優先順位をつける


弊社は薪ストーブの良さは室内を遠赤外線効果で暖めてくれること、炎のゆらぎを見て楽しむことが一番だと思いましたのでこのデザインにしましたが、薪ストーブの設置を検討されている方は、設置場所、クラシックスタイルが良いのか、モダンデザインが良いのか、調理をするか、しないかなどの優先順位を付け、楽しく選んでいただければと思います。



㈱本井建築研究所一級建築士事務所


コメント