shida_architect

50代からの家づくりの相談会(1/26・新宿にて)のお知らせ

ウェブマガジン掲載記事 「 定年後を自分らしく楽しむための家づくりとは?」では多くの方に感心をいただきました。 50代は、定年が目の前に見えてきた世代です。仕事、子育てにがんばって来て、ふと気がついて見えた世界にとまどう世代でもあります。私も経験しました。家づくりも、若いときとは考え方も問題も変わります。



前回の相談会に参加された50代ご夫婦は、「どんな家を作るか?」という以前に様々な問題がありました。

高齢のご両親とご自分達、そしてお子さんという2世帯で住んでいらっしゃるのは築年数が古い家。

  • 建て替えるのがいいのか?
  • 資金はどうする?
  • 相続の問題も出て来る
  • 親はもちろん自分達もこれから先歳をとっても暮らしやすくしたい。
  • 家をつかってやってみたい事(夢)がある


今すぐ片付く問題ではなく「あれもしなければ」「これもしなければ」と頭の中でいろんな事がごちゃごちゃでした。


お話ししてくださるうちに・・

「こんなまとまりのない話しでいいんですか?」

「なんだか人生相談みたいですね。」

と言われました。


家を考える事は結局、「どう生きていきたい?」「こうゆうふうに暮らしていきたい!」を考える事なのです。

たぶん多くの人は、なんとなくそれをわかっています。でも、何かきっかけが無いと、頭の中を整理する事を始められません。自分ひとりで考えても、小さな事ばかりに目が行き、結局何をしるのかもわからなくなります。


それを、誰かの前で話しをしてみる事で、話しながらご自分の考えてる事の意味や、本当にやりたい事に気が付く事があります。


上記のご夫婦は、相談後こう言われました。

「いろいろ整理できてよかったです。まずはやる事がわかりました!」


施主をはじめ多くの方のお悩みを聞いてきました。まるっきり同じではなくても、なにかしらつながる事があります。ご自分では見えにくい問題の整理をお手伝いできます。

家作りに悩んでいらっしゃるなら、お話ししませんか。。

**

新築・リノベーション・リフォーム

家族・独身・2世帯住宅

など

お悩みの事、お話ししてください。

===================

家づくりの相談会

【お茶会@新宿 家の話しをしましょう】

1月26日(土)午前10:00~11:30(90分)

(申込締切:1/24)

===================

*「相談したいけど、都合が合わない」という場合には別の日を調整いたしますのでご連絡ください。


詳細とお申し込みはこちらから ↓

【 お茶会@新宿 家の話しをしましょう 】

コメント (1)