兵庫県 明石市のインテリアデザイナー・コーディネーター

絞り込み:
並び替え:
115 件の専門家 (全 33件)
  • インテリアには、暮らしを変えるチカラがあります。「暮らしを楽しむ」未来像を一緒に考えませんか。

    大きい空間の仕切りと受付を依頼しました。 大きい窓からの明かりを遮らないように考えて頂き、それぞ...
    インターナショナル松本企画続きを読む
    電話する
    PR
  • 納得がいかないところがあっても、丁寧に何度も対応をしてくださいました。 依頼内容に沿って、価格...
    三神結衣続きを読む
    電話する
    〒673-0870, 兵庫県明石市, 朝霧南町3丁目11-7 401
  • 古民家改修、新築、リノベーションデザイン、家具 小物 、絵画など幅広く行っています。 設計デザインだけでなく施工も行っています。...

    続きを読む
    電話する
    〒6500027, 兵庫県神戸市中央区, 中町通4丁目1−15
  • 日々、変わりつつあるライフスタイルに柔軟に溶け込みながら等身大で自分らしい暮らしを過ごせる器のご提案を致します。店舗やリノベーショ...

    続きを読む
    電話する
    〒6520043, 兵庫県神戸市中央区, 波止場町3-32F 
  • リサブレアは長年ホテルなどの商業物件および住宅のインテリアデザイン、インテリアコーディネート、ウインドウトリートメントデザイン・縫...

    続きを読む
    電話する
    〒650-0022, 兵庫県神戸市中央区, 元町通り8-5-7リサブレア
  • ・大阪千里出身 ・神戸・大阪・京都・奈良 理想の家具・インテリア・観葉植物が見つかる/アンテリアス・ファニチャー/anterior...

    続きを読む
    電話する
    〒650-0023, 兵庫県神戸市中央区栄町通3-1-17ESGビル4F
  • COMMAGRAM.〈カンマグラム.〉は、港町神戸の「空間を扱う」デザイン事務所です。 写真・グラフィック・プロダクト・家具・イ...

    続きを読む
    電話する
    〒654-0151, 兵庫県神戸市中央区, 波止場町6-8篠崎倉庫2F-D
  • 女性が運営する会社です 家事や子育ての経験を生かしたこだわりのあるインテリア空間をご提案いたします

    続きを読む
    電話する
    〒670-0965, 兵庫県姫路市, 東延末4丁目102FELICE東延末2F
  • 大手ハウスメーカー等を主要クライアントに インテリアコーディネーター歴25年 新築戸建住宅から店舗・医院やホテルのリノベーショ...

    続きを読む
    電話する
    〒676-0001, 兵庫県高砂市
  • リサブレアはインテリアの中でもウインドウデザインを日本に普及させた功績のあるデザイン会社です。欧米のウインドウトリートメントを研究...

    続きを読む
    電話する
    〒650-0022, 兵庫県神戸市, 中央区元町通5-3-18-1
  • ショールーム:ノーブズ 神戸市中央区新港町8-2 新港貿易会館1F 078-326-7170 営業日:金・土・日 11:00...

    続きを読む
    電話する
    〒650-0041, 兵庫県神戸市中央区, 新港町8-2
  • 電話する
    〒650-0013, 兵庫県神戸市中央区, 元町通2-5-5
  • 電話する
    〒651-2217, 兵庫県神戸市西区, 月が丘4-1.3.105
  • 電話する
    〒650-0044, 兵庫県神戸市中央区, 東川崎町1-2-2HDC神戸4F
  • 電話する
    〒650-0014, 兵庫県神戸市中央区, 3-000

兵庫県 明石市のインテリアデザイナー・コーディネーターの注目レビュー

nemi design
兵庫県 明石市のインテリアデザイナー・コーディネーター
2020年7月15日
大きい空間の仕切りと受付を依頼しました。 大きい窓からの明かりを遮らないように考えて頂き、それぞれのレイアウトも使いやすく考えて頂きました。おしゃれな受付になりました。大満足です。
株式会社ジオインテリアワークス
兵庫県 明石市のインテリアデザイナー・コーディネーター
2017年2月14日
テーブルといすをインテリアショップやネットで探していましたが、なかなか気に入ったものが見つからなかったのですが、古民家にイギリスのアンテイーク家具、色鮮やかな壁紙で飾られた不思議な空間の高砂ショウハウスでデザイン、サイズ、素材など私が思い描いていたテーブルといすを見つけました。 長い年月を経たアンテイークならではの風合い、色。今では、我が家にすっかり馴染んでいます。 G・Asa-ko も、よく見かける昭和のマンション。ドアを開けると、床、壁など斬新なアイデア満載のデザイン。 これからも目が離せないデザイナーです。
Houzzを最大限に活用しましょう!詳細はこちら