Kosuke Arakawa
Photographer / Videographer / Producer 京都市生まれ。 幼少期を米国で過ごした経験から、日本人でありながら外国からの強い影響の中で育つ。関西外国語大学スペイン語学科卒業。在学中にバルセロナに1年間留学し、メキシコやブラジルなどを旅行する。2009年よりブラジル・サンパウロのヴェルメーリョギャラリーに所属する写真会社CIA DE FOTOの元で写真・映像アシスタントとして勤め、広告写真と映像制作に携わる。広告会社Paranoid Brasilを始め、NIKE、PANTENE、EXTRA、ITAU銀行、スーパーモデルのGisele Bundchenの撮影に携わる。2011年より2年間サンパウロFAAP大学で写真学を専攻。2013年よりフリーランスとしてブラジルと日本で活動。2013年には東京駐日ブラジル大使館やKYOTOGRAPHIE+でソロ写真展を開催。 2017年現在は京都を拠点に、Airbnb/Booking.comの専属フォトグラファー、自然、広告、雑誌の写真・映像制作をはじめとするクリエイティブな活動を展開している。 Born in Kyoto, Japan. The experience of living in the U.S.A. as a young child has always kept him from dreaming of another culture and world outside of Japan. Studied Spanish as a major at the University of Kansai Gaidai, lived in Barcelona and travelled to Mexico and Brazil. Lived in Sao Paulo Brazil since 2009, and also in Salvador. Starting his career as a photographer in Sao Paulo with the collective group company CIA DE FOTO. Since then he has grown his work with the field of advertising, commercial and art. Now based in Kyoto, Japan. Working with Airbnb/Booking.com [仕事] 三越伊勢丹、集英社、Airbnb.Inc、産經新聞、京都新聞、雑誌LATINA、アルバムジャケット制作 [活動] 2014-現在 株式会社WEFABRIKの創設メンバーとして写真・映像制作プロデューサーを務める。同会社のインテリアファッションブランド RDF(Re-Design Factory : リデザインファクトリー) でも同役職。 2014.4-6 伊勢丹 新宿店・銀座店ディスプレイ写真担当「アブラッソス ド ブラジル」詳細… 2013.11 個展「アマゾン - サンパウロ」京都市 元立誠小学校 ブラジル映画祭2013。詳細… 2013.10 個展「アマゾン - サンタレン」東京駐日ブラジル大使館。詳細… 2013.04 個展「サンパウロ」京都市ギャラリーユニテ。国際映画祭「KYOTOGRAPHIE+」に参加。 2013.01 ブラジル、サンパウロ市 Bar Balcão。写真祭「Mostra São Paulo 2013」、「VC MOSTRA SP 2013」グループ展。 2012.09 ブラジル、リオ デ ジャネイロ パラチー。写真祭「PARATY EM FOCO 2012」グループ映像展。 2011-2013 サンパウロの美術学校 FAAP で写真学を専攻。 2009-2012 写真会社 CIA DE FOTO で専属アシスタントとして所属
サービス内容:

インテリア撮影, 建築写真, 不動産物件撮影

対応エリア:

京都市, 大阪市, 滋賀県, 京都府, 大阪府, 奈良県, 兵庫県