川口建築設計工房
日本の家は昔から暮らしの中に自然を取り込んできました。
庇を深くして夏の日差しを遮り、屋根上と軒下の温度差で風を取り込む、又、吹き抜けや越屋根を作れば室内を緩やかに風が動いて木の呼吸を促します。
住まいに大切なことは自分と自然と環境を結びつけている五感を健全に働かせることです。時の中で同化することなく、住めば住むほど触感として残る住まいをつくっていきたい。

対応エリア
日本
連絡先: 川口 成人
所在地: 〒617-0845
京都府長岡京市
下海印寺上内田53-8