いろは設計室
ムクの木や土、紙などの自然素材をいかし、これまでに受け継がれてきた知恵や文化を大切にしながら、日本の風土や気候にあう家や暮らしをつくっています。 風、光などの自然や庭の木々、周囲の景色などをうまく取り入れて、気持ちがよく、できるだけ環境にも人にもやさしい。そんな建物になるように設計しています。自然の心地よさや美しさを感じられる家をつくりたいと考えています。 ライフスタイルがかわっても、長い時間ずっと暮らしにさりげなく寄り添って支え続けてくれる家。そのために家のつくりや形など基本的なことは、シンプルで奇をてらわない「普通の家」がいいと思っています。 その上で使い勝手や暮らしやすさ、構造、性能、美しさ、予算などのバランスをとことん考え抜き、居心地がよく、いつまでも安心して暮らしていける家をつくることを心掛けています。 住む方の毎日の暮らしが楽しく豊かになるように。いつもその想いを一番大切にして家をつくっています。 1972年 千葉県生まれ 1995年 日本大学理工学部海洋建築工学科卒業 1995年-97年 設計事務所勤務 (主にマンションやビルの設計) 1997年-2005年 加藤武志建築設計室勤務 (新築24件、改修2件の設計・監理) 2006年 いろは設計室 開設    
サービス内容:

・建築物の企画、設計、監理 (新築及び増改築、改修) ・上記項目に関する手続き、申請業務 ・マンションリフォーム、リノベーション ・家具の設計、デザイン ・インテリアコーディネート ・外構、造園の設計、デザイン

対応エリア:

全国