株式会社みさき建築研究所
仕様を諦めないコストダウンは分離発注で可能です。
設計事務所に家づくりを依頼する場合、二つの方法があります。一つは、設計監理を設計事務所に依頼して、工事は工務店に依頼する方法です。この流れが一般的です。 もう一つは、「分離発注」という選択肢。こちらは設計事務所には設計監理の他、工事全体のマネージメントまで依頼します。工事は工務店でなく各専門工事業者に直接依頼します。専門工事業者は本来工務店の下請けですが、この場合は元請け業者となります。 分離発注のメリットの中でも重要なのはコストダウン。これまでの実績を踏まえると工事費用の15%程度までも効果を期待出来ますので、ローコスト住宅であっても高性能な仕様を実現出来る可能性が高くなります。一方デメリットは、ノーブランドであることです。 工事中から完成10年までの保険と保証は分離発注用に用意されており、フラット35をはじめ銀行ローンにも対応してきましたので、安心して取り組める方法でしょう。 現在分離発注にも対応できる数少ない設計事務所の一つとして活動しております。一般的な設計監理までの場合も対応しておりますので、詳しくはお問い合わせください。 2018年より断熱リノベーション開始しました。冬のヒートショック、夏の熱中症対策として、家全体でない部分的な断熱リノベーションを行っています。1部屋または2部屋のみを対象としていますので、費用対効果のあるリフォームです。補助金にも対応していますので、ご相談ください。
サービス内容:

ガレージ設計, キッチン設計, サステナブル建築, サンルーム設計施工, デッキ設計, バリアフリー化, バルコニー設計施工, ユニバーサルデザイン, リノベーション, 狭小住宅の建築, 空間設計, 建築設計, 子供部屋のデザイン・設計, 住宅の新築, 住宅設計, 省エネ住宅, 設計図, 増改築, 注文住宅, 二世帯住宅, キッチンデザイン, キッチンリフォーム, マンションリフォーム, ヒートショック・熱中症対策として、1〜2部屋の断熱リノベーション工事

対応エリア:

関東地方(分離発注は事務所より1.5h範囲), 断熱リノベーション施工範囲は、現在東京都、神奈川県内対応可能

受賞歴:

2012年優良建築物(関東甲信越建築士会)

神奈川県にて温熱対策万全の省エネ新築・リノベーションを分離発注で合理的な予算でご提案します。

page_type: prop_plus_profile
連絡先:御前好史
所在地:〒211-0041
神奈川県川崎市中原区
下小田中1-13-20103
資格・免許:
平均依頼コスト:1,000万円以上6,000万円未満設計監理料は工事の内容(新築・リノベ)と面積、難易度によります。 新築住宅で概ね300万円程度からです。 断熱リノベーションの場合は一括で工事までお請けします。 詳しくは http://misakiarch.com 料金・業務をご覧ください。