奈良の茶室

京都の和風のおしゃれなテラス・中庭の写真 —  Houzz
関連写真
この写真へのお問い合わせはありません

Houzz ユーザーのコメント:

jk21
Junko Kawakamiさんがアイテムを世界のHouzzから:日本的感性を象徴する「茶室」の伝統と革新性に追加しました 2016年4月5日

・躙口(にじりぐち)千利休に始まる草庵茶室の最大の特徴の1つが躙口だ。およそ60〜70センチ四方で、かがんで身を小さくしないと入れない入り口である(写真の中央のほぼ正方形の板戸)。躙口の由来には諸説あるが、客がたとえ武将であっても躙口を通るには外に刀を置かねばならず、従って茶室とは、茶をもてなす亭主と客が身分を越えて対等な立場となる非日常空間である、とされている。また、小さな入口を通ることで、茶室という小空間を大きく感じる効果もあるといわれている。

Houzz 寄稿者のコメント:

marino_flavio_fm
fl arさんがアイテムをIdee di marino_flavio_fmに追加しました 2017年5月28日

uso queste foto per la mia tesina di 3 media

kamimura4727
kamimura4727さんがアイテムを「茶室」の伝統と革新性に追加しました 2017年5月3日

・躙口(にじりぐち) 千利休に始まる草庵茶室の最大の特徴の1つが躙口だ。およそ60〜70センチ四方で、かがんで身を小さくしないと入れない入り口である(写真の中央のほぼ正方形の板戸)。躙口の由来には諸説あるが、客がたとえ武将であっても躙口を通るには外に刀を置かねばならず、従って茶室とは、茶をもてなす亭主と客が身分を越えて対等な立場となる非日常空間である、とされている。また、小さな入口を通ることで、茶室という小空間を大きく感じる効果もあるといわれている。

この写真を気に入った人はこんな写真も気に入っています
奈良の茶室
R10渋谷Tさんの家
R10渋谷Tさんの家
茶室建築の家 K邸
奈良の茶室
受庵 想庵 行庵
受庵
R10渋谷Tさんの家