Interiør 北欧-居間
保存3,163質問する印刷

Interiør

URL
http://www.camillastephan.com/
コペンハーゲンの中サイズの北欧スタイルの居間の画像 (白い壁、淡色無垢フローリング、フォーマル、LDK、テレビなし) — Houzz

Houzzコントリビューター(寄稿者)のコメント:

houseology さんが 心地よいリビングをつくるための家具の配置、9つの基本ルールに追加しました
3. 部屋の「重心」を見つける部屋の重心とは、いちばん大きい家具があるべき場所、と考えてみましょう。リビングルームの場合、たいていはソファがいちばん大きい家具になりますが、暖炉やストーブ(なければ窓)の正面か隣に置くと、しっくりくることが多いようです。重心を見つけるというこの方法を使うと、部屋にバランスと調和が生まれます。家具が錨(アンカー)の役割を果たして、部屋全体をコーディネートするときの力強い出発点になってくれます。こちらもあわせてリビング空間に合わせた、ベストなソファの配置を考える
Junko Kawakami さんが 世界のHouzzから:ソファのあるくつろぎの空間50選に追加しました
デンマーク、コペンハーゲン暖かみのある素材のソファにぬくもりを感じる木のサイドテーブルとアンティークのサイドテーブルを組み合わせています。ロフトスペースの木とターコイズブルーの組み合わせをテーブルで繰り返していますね。
Akiko Kurihara さんが 目標別・夢をかなえるための整理・収納・整頓術に追加しました
共通するのは、「減らして整えること」どんな計画や目標にも共通するのは、暮らしを見直し、まずは減らすこと、整えることです。そうすることで新たなモノを迎えたり、達成したりする余地を作るのです。身の回りにはあるのが当たり前、特に邪魔にならないからそのままにしているモノが数多くあります。それらを整理することで、新たなことに向けた意識が高まり、行動がより具体的になるはずです。始まったばかりの2017年、「今年こそ片付けよう!」ではなく、今年やりたいことに目を向けて、整理をすることで自分の夢や目標の背中を押してあげてくださいね。こちらもあわせて整理整頓の秘訣は、ほんの小さなことから始めること!整理整頓が進まない4つの根本的理由とその解決法今年こそきれいな住空間をキープしたい! 片付けと整理整頓、成功の3つの秘訣教えてHouzz今年の目標は立てましたか?
motoko sasaki さんが ミニマリストで始めるひとり暮らし:家具選び編に追加しました
長年悩み続ける「ソファは必要か?」問題ひとり暮らしをしていると、ソファが欲しくなるときが必ず来ます。たとえ最初は持っていなかったとしても、暮らすうちに「ゆったりと座ってテレビが観たい」「くつろげる空間をつくりたい」と思ったとき、ソファが欲しくなってしまうのです。私は、といえば、常にソファのあるひとり暮らしをしてきました。ソファのある暮らしに憧れ、ソファのあるインテリアが素敵に見えたからです。ただ実際は床に座っていることのほうが多いですし、ソファに座ったとしても短時間だけ。悲しいことに、ソファはほぼインテリアの飾りになっています。
N Square(UK) LTD さんが 初めてのアンティーク&ヴィンテージ選び、おすすめアイテム5選に追加しました
1. 気軽に買えて場所をとらず、多用途に使えるスツールスツールはおそらく最も小ぶりで気軽な家具といえますが、アンティークやヴィンテージなら小さいなりに古いものならではの風格があり、置くだけで絵になります。用途も多彩で、キッチンで使う予備の椅子、花を飾る台、玄関で使う腰掛け椅子、鍵や財布などの一時置き場など、場所を選ばず活躍します。まずは一台、という人におすすめです。

Houzzユーザーのコメント:

Somto Chike-Nwaka さんが Staircaseに追加しました
The picture frames. the table lamps
Houzz ユーザー:236955503 さんが Ideen von webuser_236955503に追加しました
壁にかける写真&フレームの配置❤︎

1,800万枚以上の住まいに関する写真の中からお気に入りを見つけましょう