料金プラン

Houzz Pro を使う

住宅業界に特化した統合型ビジネスソフトウェア

無料ツールをお試しください
  1. Houzz Pro ラーニング
  2. ビジネス管理

優れたプロジェクト写真を手に入れるために投資が不可欠な理由

自分が手掛けた仕事を最高のかたちで紹介することで、富裕層をはじめとする上客を獲得しましょう。

Houzz Pro

プロジェクトが完了したら、スマートフォンで写真を何枚か撮って、ホームページやプロフィールにアップしておしまい!としていませんか。でも、よく考えてみてください。写真は皆さんの事業を直接あらわすものです。もしプロ品質ではない写真を掲載したら、潜在顧客にどう映るでしょうか。ラグジュアリーな空間に住む富裕層をターゲットにしているかどうかにかかわらず、自分で撮影するよりもプロの写真家に依頼して撮影してもらう方がはるかに賢明である理由を3つご紹介します。

1. 高品質の写真は幅広い層の顧客をひきつける

ラグジュアリー市場の買い手たちは、出会ったその瞬間から最高のものを期待しています。自分の家という個人的なものであればなおさら、信頼できる人物に依頼したいと考えるでしょう。ですから、富裕層の顧客を惹きつける場合、細部にわたって品質へのこだわりを伝えるような、一流の写真が必要です。また、よりコストや予算を気にする潜在顧客に対しても、プロのカメラマンによる写真があった方が良いでしょう。なぜなら、コストを抑えたいと考える、同じ顧客層をターゲットとしている他の専門家と、自社とを差別化することができるからです。つまり、高品質の写真が、競合他社ではなく皆さんが選ばれる決め手になることがあるのです。

「プロによる写真という選択肢を選ばないことで損をするのはやめましょう」と助言するのは Studio S Squared Architecture 社のユージーン・サカイさんです。「プロカメラマンに依頼しないことでお金を節約できたと考えるかもしれませんが、自分の作品を最高の形で示すことができていない時点で、実は損をしているのです」

「見込み顧客の家を訪問するとき、寝ぐせ頭にジャージ姿では行きませんよね。身だしなみを整えるはずです」と Access Design + Build 社の創業者であるジーニー・バーネットさんは話します。「同じように、自社の写真もプロらしく、端正かつ魅力的なものにする必要があります。携帯電話で写真を撮ったり、明るさが十分でない状態で撮影したりすると、素晴らしい出来上がりでも平均以下に見えてしまうことがあります。写真家は、良い印象を与えることができるよう皆さんをサポートしてくれるだけでなく、より多くの顧客を獲得するためのツールであるといえます」

2. 上等な写真は収益を増加させる

プロのカメラマンによる写真は、作品を金額以上のものに見せてくれます。ですから、最初は低予算の顧客をターゲットに仕事を始めた場合でも、時間をかけて少しずつ、予算の範囲を最適と感じるところまで引き上げていくことが可能です。

「最も見栄えが良く、質の高い写真を Houzz に掲載するというのが当初からの戦略です」と話すのは、インテリアデザイン事務所 Black & Milk 社のアナトリー・ブラックさんです。「私たちが依頼したのは、ロンドンで一番料金が高いが経験も一番豊富だという写真家ですが、依頼して良かったと思います。写真家に撮影を依頼することでお金はかかるかもしれませんが、そのクオリティを見た顧客は、プロジェクトそのものを高く見積もってくれるはずです」

3. 素晴らしい写真は事業を強く印象付ける 

ホームページ、雑誌、看板など、どこを見ても画像にあふれています。このような画像のうち、わずか 1 時間後に記憶に残っているものがいくつあるでしょうか。素晴らしいプロジェクト写真は、種々雑多な中で際立ち、人目を引き、その結果会社のことを覚えてもらいやすくしてくれます。

「注文住宅業者は、完成したプロジェクトの積み重ねによって自社を築き上げているといえます。しかし、自分の手を離れて顧客が入居してしまうと、自分の作品を見せるモデルハウスのようなものはないのです」と話すのは、注文住宅を請け負う Magleby Construction 社の事業開発部門長を務めるピエレッテ・ティアニー・マグレビーさんです。「ですので、携わったプロジェクトのポートフォリオを残しておくために、私たちは必ずプロの写真家に依頼して建築した住宅の写真を撮影し、場合によってはビデオまたはドローンによる動画撮影をおこないます」

また、美しい写真は賞の獲得にもつながります。その結果、会社や事業のことを覚えてもらい、サービスをより魅力的に見せることができます。Houzz プロフィールにアップロードされた画像の人気をもとに授与される Best of Houzz アワードのデザイン賞は、プロに写真撮影を依頼している会社が受賞しやすい傾向があります。この賞は毎年わずか 3% の専門家に贈呈されるもので、プロフィールに「Best of Houzz」のバッジを掲載することで、より信頼を獲得することができます。

「写真撮影をうまくおこなうことで、プロジェクトを目立たせることができます」と Rocketwood Cabinetry 社のブライアン・バーグさんは言います。「自分の作品を完璧に捉えた写真は、依頼を検討している潜在顧客に大きな影響をもたらします」

あなたに合った写真家を探すには

プロのカメラマンを探すには、まず Houzz に登録している建築写真家をチェックしてみましょう。また、「優れたプロジェクト写真を撮影するための完全ガイド」もぜひお読みください。素晴らしい写真は投資である、ということをどうぞお忘れなく。イニシャルコストはかかりますが、収益アップと会社のイメージ向上という成果を受けることができるはずです。

Houzz では高画質の写真撮影サービスを提供しています。詳しいご案内をご希望の場合は、こちらからご予約ください。

Houzz Pro

Houzz Pro で美しいプロジェクト写真を効果的に紹介しましょう

無料で試してみる

Houzz Pro は、住まいの専門家のために開発された、マーケティング・案件・顧客の一元管理ツールです。