料金プラン
  1. Houzz Pro ラーニング

Houzz で無料の専門家アカウントを作成する方法

家づくりを検討する住まい手が、Houzz サイトやアプリで自社の会社情報を見つけられるように、プロフィールを整えましょう。

Houzz で無料の専門家アカウントを作成すると、Houzz の専門家一覧に自社の事業内容を掲載することができます。さらに、住宅業界に特化した機能を備えたビジネスツール「Houzz Pro」の一部もご利用になれます。以下にその手順を説明します。

1. https://www.houzz.jp/pro にアクセスします。


2. ご自身のビジネス用メースアドレスを入力し、パスワードを設定したら、[アカウント作成]ボタンをクリックします。

3. 会社名や電話番号などの情報を入力し、[次へ]ボタンをクリックします。会社名については、全角のカタカナで読み仮名も入力されることを推奨します。「業種・カテゴリ」では、Houzz のどの専門家一覧ページにプロフィールが掲載されるかを指定します。ユーザーに見つけてもらいやすいよう、あなたの事業内容に沿った業種を慎重に選択しましょう。

4. 無料の専門家アカウントを作成する場合は、「無料」プランの下の[今すぐ始める]ボタンをクリックします。他のプランを選択することも可能です。

5. オフィスの住所は必ず入力してください。住所を登録しないと、専門家一覧にプロフィールが表示されません。プロフィールに市区町村より下の住所を表示したくない場合は、[住所を非公開にする]チェックボックスをオンにします。

自社のホームページをお持ちの場合は、ホームページのアドレスも入力してください。

6. 自社の対応地域を入力します。主な都市を入力するだけでも、どのぐらいの範囲で対応可能かを知らせることができます。この項目は検索結果の順位には影響しません。

7. 事業が提供しているサービスを選んでチェックをオンにします。そうすることで、業務内容を明確にすることができます。検索ボックスにキーワードを入力すると、サービスを追加することができます。または、[スキップ]をクリックして、後で入力することも可能です。

8. プロフィールに掲載する写真を追加します。ご自身あるいはスタッフのものが理想的ですが、ロゴでも構いません。プロフィール写真は潜在顧客に顔を覚えてもらうために必須です。[スキップ]をクリックして後から追加することもできますが、プロフィール写真のない専門家アカウントは、ユーザーに閲覧や問い合わせをしてもらえる可能性が低くなるのでご注意ください。

9. 過去の顧客に対し、Houzz にレビューの投稿を依頼するメールを送信できます。レビューを獲得することでプロフィールを充実させることができますが、スキップして後から依頼することもできます。

続いて、平均依頼コストの入力、施工事例写真のアップロードができますが、アカウントの作成後に行うことも可能です。

10. Houzz Pro の画面が表示されたら、ページ右上の自分のプロフィール写真のアイコンをクリックし、[アカウント情報]をクリックします。そして、表示されたページで[アカウント情報の編集]ボタンをクリックします。

11. すると、自分のプロフィールの編集画面が表示されます。アカウント作成中にスキップした情報や、まだ入力していない主要な情報があるか、ここで確認して追加することができます。

また、「プロジェクト」タブから施工事例写真をアップロードし、自分の作品をユーザーに見てもらえるようにしましょう。

Houzz の専門家一覧における無料アカウントのプロフィール掲載順位は、

  • 適合性(Relevance)
  • 新しさ(Recency)
  • プロフィールの堅牢性(Robustness of the profile)
  • 問い合わせに対する対応の良さ(Responsiveness of the professional to enquiries)

という4つの「R」が大きく影響します。

以上で、Houzz アカウント作成は完了です。Houzz の専門家一覧にプロフィールが掲載されると、ご自身の事業を潜在顧客に見つけてもらうことができます。

Houzz Pro

分かりやすい顧客管理や見積書作成機能など、様々なツールで貴社の事業を応援します。

Houzz Pro ラーニングの他の情報

HOUZZ PRO ニュース

新しくなった工程表でスケジュールどおりに案件を進めましょう

HOUZZ PRO ニュース

ルームプランナーがデザインのコンセプト作りから顧客の選択までをサポート

ビジネス管理

ストレスに対処し健全なワークライフバランスを維持する5つの方法