株式会社ミューズの家

和+北欧カジュアルで暮らす二世帯住宅

1階世帯は小上りのリビングで掘りごたつを囲み、
2階は吹抜けを配して北欧カジュアル調に纏めました。
それぞれの嗜好を活かした2世帯住宅です。
プロジェクトの竣工年/制作年: 2015
タイル×左官仕上げの外壁
保存 10 回 | 質問 0 件
切妻屋根(奥)と陸屋根(前)を組み合わせたかのような個性的なデザインが印象的。 タイル貼りとした外壁や木製ルーバーがアクセントとなり、その魅力をさらに引き立てています
埋め込む質問する
アイランドキッチン
保存 194 回 | 質問 0 件
キッチンは回遊性のある「アイランド」。 家事がしやすいのはもちろん、広々とした開放感も味わえます。 その背面の壁は木質感と相性のいいグリーンに。オープンにした「見せる棚」を一層引き立てます
埋め込む質問する
勾配天井のリビング・ダイニング
保存 8 回 | 質問 0 件
勾配天井がゆったりとした雰囲気を醸し出している2階LDK。 親世帯のある1階とは異なり、濃い色調の床材が落ち着きのあるカフェのような空気を演出しています
埋め込む質問する
LDK+ロフト
保存 3 回 | 質問 0 件
勾配天井を活かし、キッチンのうえにはロフトを設けました。 「2階建ての2世帯住宅」という制約の中、これからモノが増えていく子世帯にとって、このロフトはとても重宝するはず。
埋め込む質問する
小上りの畳スペース
保存 2 回 | 質問 0 件
1階は親世帯が暮らす空間。 畳敷きのリビングは小上がりとすることで、床暖房を採用したダイニングをおだやかにゾーニング。 LDK全体としては統一感をもたせつつ、生活時間にあわせた「区切り」をつけています
埋め込む質問する
Ⅰ型キッチン
保存 4 回 | 質問 0 件
「藍色」のタイルが目を引く親世帯のキッチン。 「家事の時間を、もっと楽しめるように」との思いがこの提案には込められています。 手元が隠せるよう設けた壁など、各世代に合わせた提案も忘れません。
埋め込む質問する
ダイニングカウンター
保存 1 回 | 質問 0 件
キッチンの反対側にはカウンターを造作しました。 あわただしい朝食時や、ちょっとした家事の空き時間のティータイムなど、一日のさまざまな時間で活躍するスペースです。
埋め込む質問する
書斎
保存 7 回 | 質問 0 件
2階・子世帯に設けた書斎。 落ち着きのある隠れ家のような空間を演出するため、コンクリートやレザーを思わせるような壁紙やアンティーク調のペンダントライトをチョイス。 ほかのお部屋の雰囲気とはちょっとちがった雰囲気に仕上がりました
埋め込む質問する
玄関
保存 6 回 | 質問 0 件
玄関には3.6mのシューズクロークを設置。 親世帯、子世帯共用の収納スペースでありながら、ときには小物を置いてお客さまを迎える場所としても利用できるスペースになりました。
埋め込む質問する
子どもの安全な遊び場
保存 1 回 | 質問 0 件
ダイニング脇にあるウッドデッキ。 コンセプトは「子どもの安全な遊び場」で、その木格子の高さはミリ単位で設計しました。 「周囲の視線は気にならず、光と風はたっぷり。 暮らし始めてから、その配慮に気づきました」とオーナーさまも大変お喜びです
埋め込む質問する