千葉県の冷暖房・空調設備の専門家 2人

  • 住まいの快適な温熱環境づくりのお手伝いをしています。 主に建物の熱容量を増やして、年間を通して住まいの快適温度が安定するための部...

    続きを読む
    電話する
    〒270-1152, 千葉県我孫子市, 寿2-20-11
  • 日本の住宅における「換気」の役割、それは多岐にわたります。 私たちは本当に上質な生活環境実現のために、換気プラス、「空気の流動・...

    続きを読む
    電話する
    〒270-0163, 千葉県流山市, 南流山1-6-5

千葉県の冷暖房・空調設備の専門家 2人の注目レビュー

株式会社イゼナ
千葉県の冷暖房・空調設備の専門家 2人
2020年9月28日
20年前、自宅の設計をしたときに、イゼナさんのアクアレイヤーに出会いました。 2階リビングなので、2階のほぼ全体の床下にアクアセルを敷き、深夜電力とダイレクトゲインで蓄熱しました。 設定水温は30~35℃という低温でも、蓄熱容量が大きいので2階はもちろん1階を含めた家全体がほんのりと暖かく、快適なくらしを送っています。 この9月に完成した家では1階の床下にアクアセルを敷き、床下エアコンを熱源として冷暖房をしています。 1階床下蓄熱はアクアセルに加え、基礎コンクリートにも蓄熱できるので、熱容量も大きく取れます。また、ヒートポンプエアコンなので、使う電気エネルギーも少なくて済みます。 カウンタアローファンを使うことで、夏は2階に冷えた床下の空気を送ることもでき、熱環境のバリアフリーが実現できています。 特殊なものはアクアセルの袋のみ。 あとはエアコン、カウンタアローファンなど、市販のものを利用できる、単純な仕組みも魅力です。 これからもこの快適なアクアレイヤーをお勧めしていこうと思っています。
Houzzを最大限に活用しましょう!詳細はこちら