東京都 文京区の建築家

絞り込み:
並び替え:
115 件の専門家 (全 1,772件)

東京都 文京区の建築家の注目レビュー

ink-cafe/インクアーキテクツ
東京都 文京区の建築家
2020年11月7日
設計して頂いた内容にとても満足しています。とても丁寧にこちらの要望にも応えてくださり、その上で私達素人にはわからない発想やアイデアを提案していただきました。 完成した後も困ったことや相談したいことがあると、すぐに対応してもらいました。 とてもおすすめの建築士さんです。
ヤマサキアトリエ/Atelier Yamasaki
東京都 文京区の建築家
2020年6月24日
2年ほど暮らしてみた感想としては、どの季節においても心地よい自然光の明るさを感じることができ、とても快適な住まいをつくってもらえたと思います。 当初の打ち合わせでは、ペット(犬と猫)により良い住環境にしたいことと、家族が一緒にいる時間の最も長いリビングを皆で落ち着いて過ごせる空間にしたいことを優先的に希望しました。そのような漠然としたライフスタイルのイメージから始まったのですが、具体的にまとめていく過程では、私たちが気づかない細かい部分までアイデアを提案頂き、丁寧に設計を進めてもらえたと思います。 ▼24時間全館空調 元々は人が不在の時でも、1部屋だけはペットのために、冬はオイルヒーター、夏はクーラーをつけっぱなしの状態でした。しかし今回、基礎備蓄輻射暖房(1階床)を取り入れたので、どの部屋でも冬は静かで暖かく、夏は涼しくなりやすくなりました。ペットのために、と思ってやったのですが、外出自粛等で在宅の時間が増えた私たちにとっても良かったです。暖房時は、じんわり部屋が暖かい状態なので暑すぎることもなく、火事の心配もないので気に入っています。 ▼リビングと吹き抜けと庭 庭と吹き抜けは、当初私たちにはイメージがありませんでした。土地も大きくないため、つけるとその分部屋が狭くなってしまうのではと、少し心配もしたのですが、それは杞憂に終わりました。吹き抜けがあることで、リビング全体に開放感があり、南向きの窓からはやわらかな日の光が大きく差し込んで、いつも明るい空間となりました。なかなかこの快適さを伝えるのは難しいのですが、ソファに座っていると、雲が流れていく様子や庭の緑が見えたり、心地よい風を感じたりできるので、限られたスペースでもキャンプ場で迎えた朝のような爽やかさを感じることができます。 また、2階の吹き抜けに面した寝室も、床面積は大きくないですが、吹き抜けがある分、体感としては広々とした空間に思います。 ▼動線・つながり 敷地には高低差がありますが、用途や使用頻度の異なる部屋を床レベルで分けてまとめて頂いたので、とても使いやすくなっています。例えば、中2階にあるトイレや洗面・浴室は、1階のリビングからでも2階の寝室からでも利用しやすいです。家の中に段差があるはずなのに、空間としては一体感が感じられます。 ▼ペット 設計者の方はペットを飼っていないのですが、私たちのペットとの生活をよく汲み取ってつくって頂けたと思います。ペットの飛び出し防止の引き戸(玄関と玄関ホールの間)や犬の足洗い場(玄関ホール付近)などは、使いやすさに重点を置きながらも、他との統一感や来客の視線に配慮したデザインを考えてつくって頂けたのが良かったです。 ▼照明計画 照明については、照明デザイナーの方にも相談しながら進めました。正直なところ、そんなに変わるのかなと最初は半信半疑な気持ちもあったのですが、少しの明かりの違いで空間の雰囲気にこんなにも差があるのかと驚かされました。現場にも何回も来て頂き、安心してお願いできました。
西島正樹/プライム PRIME Inc.architecture & planning
東京都 文京区の建築家
2018年4月26日
西島さんに設計していただいた「アトリエの家」は、 画家でもあった私の大叔母が、80才の時に依頼した住宅です。 1階がアトリエ、3階が一人住まいの住宅になっています。 大叔母は、 「アトリエと、住宅がまったく違う空間だから、 創作に向かう毎日を積み上げていける」 とすっかりこの住宅が気に入り、 創作に意欲を燃やす日々を過ごしました。 引っ越してから作風も、明るく変化し、人生の最終期を 豊かに深めつつ生きることができたを感じています。 その後、私が住むようになりました。 天井が高いアトリエは、住宅の空間とは質的に違う場で、 緊張や集中が、心の内側からわき上がってきます。 一方、住まいの方は、円を描く天井に柔らかく包まれるような印象を受けます。 夜は、光に包まれたような気分を味わえます。 家具や扉などの細かな部分がすっきりとしていて、 心があらわれるような気持ちになります。 既に、完成してから24年となりますが、未だに新鮮な感動を与えてくれる そんな建築だと思います。
株式会社TATTA (旧富永大毅建築都市計画事務所)
東京都 文京区の建築家
2018年5月21日
1. 依頼の決め手 打合せ当初から様々なパターンのデザインを提案してくれたことで、思いを形にすることが出来そうだと感じた。打合せでは意見や要望に対するレスポンスが良く、コミュニケーションが取りやすかった。 2. 新しい住まいで実現したかったこと 子どもと楽しく住める住まい 居心地の良いリビング空間 3. それがどうなったか LDKの機能がゆるやかに別れつつもつながっている、見たことのないワンルームになった。また、子供の成長を見据えた将来的なプランも提案してくれた。 4. 現在の住まいごこち 暮らし方にフィットしており、非常に満足している。
有限会社パワーハウス
東京都 文京区の建築家
2018年7月30日
パワーハウス様は、RC外断熱を長く手がけられたアーキテークチャーでいつもお世話になっております。外断熱だけでなく、開口部日射コントロールを考えられた外付けブラインド導入やヒートブリッジに細心の注意を払いながら、建物の形や方位を設計して熱ロスのない高効率住宅をご設計されております。たくさんのノウハウと実績をお持ちなので、パッシブハウスをご検討の方は是非御問い合わせされてみてはいかがでしょうか。
有限会社 建栄
東京都 文京区の建築家
2016年12月5日
事前の打合せで素材へのこだわりや、設計の意図など詳しいご説明をお聞きして「アーキテクトビルダー」の意味する、「建築家のデザイン力+工務店の技術力」を納得しました。また、設計の方から、お施主様とお家に対する「思い」をお聞きして撮影のイメージも膨らみました。お施主様も安心してお任せできると思います。 3Fは奥様とお嬢様ご自身がお好きなお色でペンントされた鮮やかな空間、2Fは無垢の床材と和紙の壁紙で風合いのあるナチュラルな空間でしっとりと落ち着きます。また、向かいのお庭が借景となり、木製の窓枠が額縁のようで素敵でした。 撮影日は寒く積雪もある中、ご配慮、お手伝いいただき大変有難く助かりました。ありがとうございました。 これからも是非お仕事をご一緒させていただきたいです。
森吉直剛アトリエ/MORIYOSHI NAOTAKE ATELIER ARCHITECTS
東京都 文京区の建築家
2019年1月7日
自分たちがイメージしていた通りの別荘を建てることが出来てとてもありがたく思っています。 何度も休日に家族で遊びに行った山麓でたまたま良い土地を見つけ、最初は現地の設計会社が良いと思い別荘の設計をお願いしました。その土地特有の事情や様々なアドバイスを頂き、お互いにイメージを膨らませていったのですが、私が東京に居るのでなかなか密な連絡を取れなく、希望していた『非日常的な空間を楽しめる』別荘らしいプランの提示はして頂けませんでした。また、色々とあるはずの他のオプションや詳細もあまり教えてもらえなくとても残念に思いました。 そこで雑誌やネットで別荘関連記事から東京の建築家を探し、しっかりと相談に乗ってくださる森吉直剛アトリエさんにお願いする事となりました。どうしても欲しかった大きな屋根とテラスなどを模型で確認してイメージを共有できましたし、一緒に庭のデザインとその土地にあった樹木の選定から、別荘らしい特設の暖炉、温もりのある床や天井に、みんなでわいわい集まれる大屋根の下のオリジナルのBBQコーナーなど、一つ一つしっかりとコストを考えながら取捨選択をし、私たちの希望を具現化することが出来ました。 希望の家がかたちがはっきりと分かっている方には、そのような設計・施工をなさっている施工会社、あるいは建築家が最適でしょうが、私たちのように一緒に相談しながらプランを練りたい方には、しっかりと話を聞いて相談に乗ってくれる森吉さんのような建築家で良かったと思いました。
ギルド・デザイン一級建築士事務所
東京都 文京区の建築家
2017年12月15日
築40年の鉄骨造の実家のリノベーションをお願いしました。 外観と鉄骨以外はほぼスケルトンの大掛かりなものでしたので、 不安もありましたが、こちらの希望を第一に、一緒になって親身に考えてくださり、丁寧に説明もしてくださいました。 専門家ならではのアイディアも出していただき、信頼できる頼もしいプロでした。
ティー・ケー・ワークショップ一級建築士事務所
東京都 文京区の建築家
2020年11月16日
ティー・ケー・ワークショップの竹浪さんには、千駄木にある賃貸用の戸建てをお願いしました。 かなりの狭小住宅でしたが、沢山アイディアを出してくださりひとつひとつ家族と竹浪さんと相談しながら素敵な和モダンの家が出来大変満足しています。  こちらにお願いする前に、何件かプレゼンまでしていただいたハウスメーカーもありましたが、自由度が少なく感じました。竹浪さんにお願いして詳細な意見を聞いていただき本当に感謝しております。家を創るのが本当に楽しく貴重な体験を家族ともども出来たことを嬉しく思っています。  フロアごとに印象が変わり、特に3階の琉球畳に珪藻土のフロアが癒しの空間で気に入っております。珪藻土の壁は、当時建築学科に在籍していた娘(竹浪さんの後輩)に塗る体験をさせていただき心に残っております。外壁の紺色と赤茶色の木のコントラストが素敵で、夜ライトアップするとまた違った印象になります。  竹浪さんとは、タイ料理、タイ旅行が好きといった共通点もあり一緒に食事をしたりお付き合いいただきました。今後とも公私ともどもお願いしたいと思います。
アーキスタジオ 一級建築士事務所
東京都 文京区の建築家
2019年3月11日
・デザイン性の秀逸さだけではなく、外から取り込んだ太陽熱を、3階から2階へ、2階から1階へと2ヶ所の集熱ピットが温風を送りだし、冬場のエアコンはほとんど使いません。 ・打合せは週末に限られたものの、こちらの都合に合わせて頂き、回を重ねるごとにイメージは具体化されていきました。 ・琴さんは建築工事の契約にあたっては、、施主の立場に立って工務店との交渉に臨んで頂き、非常に有利な条件で契約を締結する事が出来ました。 ・美術館の様な我が家が完成しました。 ・キッチンは段差によって料理をする時にダイニングに座る人、リビングで寛ぐ人と目線の高さが合い、会話のはずむ楽しい時間が過ごせます。 ・土間もまた予想外の空間となり、夏は冷房知らずの涼しさ、冬は集熱ピットからの温風で暖かいここちよさです。 ・もしも次に家を建てる機会があれば、また琴さんに造って頂きたいと思います。
Houzzを最大限に活用しましょう!詳細はこちら