東京都 中野区の建築家

絞り込み:
並び替え:
115 件の専門家 (全 1,751件)

東京都 中野区の建築家の注目レビュー

DESIGN OFFICE OPPOSITION / デザインオフィスオポジッション
東京都 中野区の建築家
2018年6月24日
1. ご依頼のきっかけ:リフォーム業者さんの仲介で。 2. ご依頼の決めて:こちらの要望をしっかりと聴いてくれ、こちらの期待以上の提案をしてもらったため。 3. 完成にいたるまでのエピソード:壁にガラスを使うという提案を受けた時はとても驚きました。が、提案のコンセプトがわかりやすかったこと、打ち合わせのやり取りから信頼できる方と判断したので、そのまま進めていただきました。 4. 現在の住まいごこち:リフォーム後、10年が経ちましたがいつもリフォーム直後の新鮮な感じを失わず、生活を楽しんでいます。よくホームパーティーを行いますが、お客様も居心地の良い空間であることを褒めてくださいます。キッチンは作業しやすく、お風呂はとても寛げます。頻繁なフロアレイアウト変更を前提としたワークルームは、その通り数度の変更にも関わらず作業しやすく、とても満足しています。
有限会社パワーハウス
東京都 中野区の建築家
2018年7月30日
パワーハウス様は、RC外断熱を長く手がけられたアーキテークチャーでいつもお世話になっております。外断熱だけでなく、開口部日射コントロールを考えられた外付けブラインド導入やヒートブリッジに細心の注意を払いながら、建物の形や方位を設計して熱ロスのない高効率住宅をご設計されております。たくさんのノウハウと実績をお持ちなので、パッシブハウスをご検討の方は是非御問い合わせされてみてはいかがでしょうか。
アトリエ137 | atelier137 Architectural Design Office
東京都 中野区の建築家
2018年3月5日
2016年12月竣工の新築をお願いしました。 これまでの鈴木先生の手がけた家の写真を拝見して、先生のセンスの良さに惹かれてお願をしました。私からは自分なりに取り入れてほしいいくつかのポイントをお伝えして、その他の事はお任せしました。 施工会社選びも施主の立場で施主の代行者として決めて頂けました。 施工中の確認も先生にお任せしておけば大丈夫だなという安心感があり、実際、施主としては何のストレスもなく竣工する事が出来て大変楽しい時間でした。完成された家も1年以上たった今も愛おしいお家です。
YOSHINORI SAKANO ARCHITECTS Co,.Ltd.
東京都 中野区の建築家
2017年11月12日
私達にとって初めての新築設計の住宅でした。出来上がってみると設計前の構想よりも、とても住み心地の良い家が完成しました。大変満足で感謝しております。 Flathouseさんについては自分たちで調べて連絡をしたのがきっかけですが、初回から親切に対応して頂きました。またこちらの契約意思に関わらず、複数のプランをご提示頂け、どれもが魅力的だったのが契約の決め手でした。 施工段階で設計ではない部分でいくつかのトラブルもありましたが、とても親身になって相談にのって頂けましたので、不安感はありませんでした。 設計にはこちらの具体的なリクエストも正確に組み入れ、また感覚的で曖昧なリクエストにも関連する様々なご提案を頂けたので、それが構想段階よりも良い家が完成した理由の一つだと思います。事例のあることに加え、新規なこともそれを明確にしてご提案頂けますし、こちらのアイディアが適切でないときはハッキリと理由を伝えてくれます。 もちろん意図が正しく伝わらないことや、完成後に気づく修正すべきところもあります。これは家をゼロから設計して建てると考えれば仕方がない範囲だと思いますし、完成後の修正もご協力頂けるので、私達としては大きな後悔はひとつもありません。 完成してみると設計段階では気づかなかった設計の形の意味や、戸棚の作りの細部まで、すべてを理解できないほど色々なノウハウや考えが詰まっていると感じられます。そのため、とても満足しています。
西島正樹/プライム PRIME Inc.architecture & planning
東京都 中野区の建築家
2018年4月26日
西島さんに設計していただいた「アトリエの家」は、 画家でもあった私の大叔母が、80才の時に依頼した住宅です。 1階がアトリエ、3階が一人住まいの住宅になっています。 大叔母は、 「アトリエと、住宅がまったく違う空間だから、 創作に向かう毎日を積み上げていける」 とすっかりこの住宅が気に入り、 創作に意欲を燃やす日々を過ごしました。 引っ越してから作風も、明るく変化し、人生の最終期を 豊かに深めつつ生きることができたを感じています。 その後、私が住むようになりました。 天井が高いアトリエは、住宅の空間とは質的に違う場で、 緊張や集中が、心の内側からわき上がってきます。 一方、住まいの方は、円を描く天井に柔らかく包まれるような印象を受けます。 夜は、光に包まれたような気分を味わえます。 家具や扉などの細かな部分がすっきりとしていて、 心があらわれるような気持ちになります。 既に、完成してから24年となりますが、未だに新鮮な感動を与えてくれる そんな建築だと思います。
桑原聡建築研究所
東京都 中野区の建築家
2017年2月27日
桑原様には2009年の集合住宅プロジェクトからお世話になっています。 その後もバス空間に重点を置いた住宅設計の際はいつもお声掛けいただいています。 柔和な笑顔の中にも、的確でシビアな指摘をいただくこともあり、設計へのこだわりとオーナー様との強い信頼関係を常に感じます。 HOUZZで紹介させていただいている都内K邸のバスルームは、パウダーコーナーと一体感のある緻密なディテールが際立つバスルームです。撮影に伺った際に、水栓はもちろんタオルバーやローブフック、スイッチに至るまでの美しい配置、室内空間のように繊細な間接照明に感動したことを覚えています。 今後も桑原様のプランニングと施主様の至福のバスタイムのお役に立てるよう、心を込めて製品づくりに取組んでいきたいと思います。
志田茂建築設計事務所
東京都 中野区の建築家
2018年4月28日
中古の木造戸建のリノベーションをお願いしました。 外側からは中が想像出来ないような、シンプル、上品、あたたかい、素敵な空間が出来上がりました。 お願いしてほんとによかったと感じています。 完成後のお付き合いもまた楽し。
PANDA:株式会社山本浩三建築設計事務所
東京都 中野区の建築家
2015年11月27日
私たちは土地を購入し、建築事務所を決めるまでに大手ハウスメーカー、設計事務所などを合わせて十数件、実際に見に行き、話を聞きましたが山本浩三建築設計事務所さんにお願いすることにしました。 最初に惹かれたのは大胆なデザインです。 そして窓の使い方が特徴的で、建物の佇まいが美しいと思ったからです。 我が家は、都会の住宅密集地で狭小地、隣家は50cm隣に迫っています。 1階は暗く使えない場合が多いですが、「リビングを1階に、吹き抜けで大空間を」 という大胆な発想のお陰で、間口3.6mの狭小住宅とは思えない大空間が手に入りました。 この様なプランは他では見たことがなく、本当に閃きとオリジナリティーに溢れている と思いました。 山本さんはとても熱心に話を聞いてくれ、打ち合わせは毎回数時間、打ち合せ回数は 数えてみたら30回を超えていました。 私は建築がとても好きで、デザインにもとても細かいのですが、鉄骨階段の細かい金具の部分、下からの見え方、造作テーブルのデザイン、バルコニーの日よけを掛けるフックの位置など本当に細かい所までパースを起こしてくれました。ありがたかったです。 一度階段のデザインで、最初に提案されたものではなく、「踏み板が見えるデザインにしたい」と言ったところパースを書いて検証してくれ、私の希望するデザインを採用してくれました。 素人の私の意見を聞いて検証し、建物が良くなる事だったらどんどん取り入れる 柔軟な建築士さんだなと思いました。 上棟してからも、私が現場を見に行くと山本さんが居たりするので 「・・・へぇ、本人自らこんなに現場を見に来てくれるんだ・・・」と感心しました。 こちらの事務所にお願いして良かったと思えた瞬間の一つです。 これから先、数年経てば多少の不具合は出てくると思います。 でも私達はあまり不安に思っていません。 何かあったら山本さんが何とかしてくれると思っていますし、 その前にきちんと監理して作ってもらっているのだから大きな不具合は起きないと思っています。 家は大きな買い物です。 この安心感の中、将来を過ごして行けるのは幸せなことだと思っています。
山縣洋建築設計事務所
東京都 中野区の建築家
2017年11月20日
密集した住宅街の中にある拙宅に、開放感のあるベランダとキッチンを希望。数社のハウスメーカーに断られ友人から山縣建築事務所を紹介されて、無理なお願いをしたにもかかわらず、想像以上の出来栄えでした。本当にお願いして良かったと心から思っています^ ^
株式会社JWA建築・都市設計 Jun Watanabe & Associates
東京都 中野区の建築家
2018年4月2日
現在アメリカに住んでおりますが、将来日本を基盤に生活するため渡辺純先生に設計をお願いし、倉敷に家を建てました。設計時も工事期間もアメリカにいましたので、しばしばの工事の進み具合を見たりチェックすることはできませんでした。ただ、渡辺先生は設計をお願いする20年ぐらい前から存じ上げており、将来家を建てることがあれば設計をお願いしとうと思っていた先生でした。どんな職業の方も、仕事のやり方はその人の人格、センスが出ると思います。渡辺先生のセンスの良さ、感性の良さ、人となりは私が設計を迷わずお願い出来る方でした。また、先生もアメリカ生活を経験されているので、私のライフスタイル、性格をよく理解してくださっていたと思います。 当初の私の希望は家の広さ、寝室の数、予算と、後、数点のリクエストぐらいでした。私の希望を入れてくださったところもあり、取り入れなかったところは“なぜ取り入れない方が良いのか”という素人の私にもわかりやすい説明をしてくださいました。 一般的に建築家に設計を依頼すると、なかなか施主の希望を言いづらいという方が多いですが、渡辺先生は丁寧に相談にのってくださいますし、何よりも施主の希望を早く、的確に理解してくださる方だと思います。 我が家修理の必要な箇所が見当たら無いのは、綿密に計算された設計はもとより、東京と倉敷と離れていてもしばしば、工事経過を監督に来てくださったからだと思います。
Houzzを最大限に活用しましょう!詳細はこちら