Houzz Logo Print

枚方市の省エネ住宅の専門家

お近くの専門家を無料でご紹介します
簡単な質問にお答えください。ご相談内容にぴったりな専門家をお探しします。
すべてのフィルター
115 件の専門家 (全 119件)

枚方市の省エネ住宅の専門家の注目レビュー

一級建築士事務所シンクスタジオ
枚方市の省エネ住宅の専門家
平均評価:5つ星中 星52018年7月22日
子供が生まれて家を建てようと考え始めてから、色々な建築家のHPを見ていたのですが、シンクスタジオのブログを拝見して、同じように子育てを積極的にされていて、 子供達が楽しく過ごし、また子育てしやすい理想を設計して頂けるのではないかという思いが決めてにありました。 設計をスタートする中で、やりたいことがおぼろげに色々とあったのですが、実際にどんな部屋がどのくらい必要でどのくらいの予算が必要なのかなど分からなかったのですが、 打合せを重ねて行く中で、自分たちが本当にしたいことを明確にして頂けました。予算も厳しかったと思うのですがこだわる所とそうでない所を分けて、予算のコントロールもして頂きました。 工事が始まってからも、こまめに打合せをしていただき、仕上げ材のサンプル確認やコンセント位置の確認などこちらが気づかない細やかな配慮をたくさん感じられました。 住み始めてから約3年程になりますが、以前より明らかに家にいる時間が長くなりました。友達家族を招いてのホームパーティーも頻繁に行う、自慢の家です。 家がいいってこんなにも人生が素敵なになるんだなって思えました。 また是非、うちの自慢の中庭でBBQでもしに、シンクスタジオの皆さんで遊びに来てください!
藤原・室 建築設計事務所
枚方市の省エネ住宅の専門家
平均評価:5つ星中 星52019年2月9日
土地探しの段階から相談に乗っていただき、結果として南側が林に面して視界が抜けた良い物件に巡り会うことができました。 そこから、その土地の良さを活かしつつ、私達夫婦の漠然とした要望を見事に形にして模型で提案いただいたときの感動は今でも忘れません。さらに打ち合わせを重ねてデザインをブラッシュアップしていく過程も非常に楽しく、クライアントの域を超えて家造りに参加させていただいたと思っています。 完成した住まいに関しては“最高”の一言です。大きな庇とデッキのおかげで家に居ながら解放感を味わえますし、夏は強い日差しを遮り冬は暖かい日差しが室内まで入り込みます。また木製建具に雨がかからないため6年経ちますが劣化はほとんどありません。良く考え尽くされた建物だなと、改めて感嘆します。 デッキスペースも、提案いただいた当初はもったいないかとも思いましたが、今では友達を呼んでバーベキューをしたりハンモックでのんびり過ごしたり、子供の遊び場になったりと大活躍です。ママ友の集会場にもなっているらしく、リゾートに住んでいるみたい、と良く言われるそうです。 恐らく一生に一度で生涯最高額の買い物ですので、どこに依頼すべきか悩んでしまいますが、結局は“人”だと思います。実際に建築家と会って話をして感性が合うかどうか。私にとっては藤原先生は間違いなく最高の建築家でした。
Abax Architects/アバクス・アーキテクツ
枚方市の省エネ住宅の専門家
平均評価:5つ星中 星52017年6月5日
まず栄先生の人柄に夫婦共々 惚れ込み、新築を建てるなら栄先生だと思い決断しました。計画を進める上でも、こだわりの強い夫婦の意見を第一に考えて頂き、それに先生のセンスを見事に融合させ素晴らしい形として実現して頂きました。
えぬぷらす一級建築士事務所
枚方市の省エネ住宅の専門家
平均評価:5つ星中 星52018年7月25日
女性目線で設計していただきたく、依頼しました。また、低価格で工夫して頂くよう、無理な注文にも応じていただきました。狭い敷地ですが、採光、風の流れ、無垢のフローリングなど自然な感覚や、螺旋階段、アイランドキッチンなど、デザインがお気に入りです。
HAMADA DESIGN
枚方市の省エネ住宅の専門家
平均評価:5つ星中 星52019年10月26日
濱田先生には8年前に自宅の設計をして頂きました。House Kという家です。すごく狭い土地でまわりに建物が密集していました。最初はこんなところにいい家が建つのか心配でしたが、ライトウェルなるものをご提案頂き見事に明るい住まいになりました。プライバーもちゃんと確保されているのでカーテン開けっ放しで生活できています。娘もすっかり大きくなり日々お友達を連れてきています。先生、楽しい家をありがとうございました。
1級建築士事務所 株式会社のびのび子ども住宅
枚方市の省エネ住宅の専門家
平均評価:5つ星中 星52020年10月5日
子供のころから自邸を建てるのが夢でした。そのために色々と自分なりに家づくりの勉強はしてきましたが、やはり餅は餅屋にということで、一番心配な耐震設計の部分をのびのび子ども住宅の九万田さんにお願い致しました。 1階に広いリビング、南面に面した大開口に大きな吹抜けを設けるなどパッシブデザインを考慮した基本設計は自分で行いましたが、構造的にかなり心配なプランでした。そこで、構造のプロフェッショナルである九万田さんに許容応力度計算を行って頂き、耐震等級3、耐風等級2を取得する事が出来、高い耐震性と省エネ性能をあわせ持った住宅となりました。 設計事務所の先にありがちな ご自身の意見をクライアントに押し付けるようなこともなく施主に寄り添った設計をされ、時にはプロとしての的確なアドバイスもくださり、とても素敵な設計事務所さんです。おかげさまで子供のころからの夢を叶える事ができました。本当にありがとうございました。
近藤晃弘建築都市設計事務所/Akihiro Kondo architecture
枚方市の省エネ住宅の専門家
平均評価:5つ星中 星52018年8月3日
こだわった家づくりを考えているのなら近藤晃弘建築都市設計事務所。 施主としては初めての事ばかり・・・ 言葉に出来ない、表現しきれない想いを出来る限り正確に表現し、 形に変える手助けをして頂けます。 近藤さんは他の設計士さんと違いデザインスタイルに対して エゴイスティックな押し付けはしません。 施主の希望に沿ったデザインスタイルを大事にしてくれます。 それが私が契約した最大の理由。 こだわりすぎた私の要望、カッコいい在来浴室、屋上が欲しい。 センスを感じさせる外観。また太陽を取り込んで欲しいという依頼などなど。 様々な意見を聞いて螺旋階段にしたり、スケルトンの階段にしたり。 グランピングテラスを設けたり、外観をホテルっぽくしてくれたり。 たくさん悩ませたと思います。 しかしながら1つ1つ要望をクリアして頂き、 自由な発想や、自分だけのセンスを活かす個性派の暮らしを 永く楽しませてくれる1ランク、いや2ランク上のデザイン住宅を 施主の個性を最大限生かして、共に豊かで楽しい空間を考えてくれました。 近藤先生と私の出会いが偶然ではなく必然だと思わせるような、 家づくりに関わる人々全てがシンクロし、完成した我が家の印象。 それは『感覚的に美しい家』。 生きる豊かさを色付けられる器になる家。それでいて、 外部の環境に呼応しながら時間とともに色付く家を実現させてくれます。 リビングから吹き抜け、そしてグランピングを眺めると、 その間を光や雨、そして風が通る・・・ この建築に入る青空や雲。数秒間に存在する空を家の中にいながら感じる楽しい生活。 それを実現させてくれた近藤晃弘建築都市設計事務所は私は最良のパートナーだと 確信している。 何十年か経過した頃には、我が家も良い意味で年を重ねて風景を作り続け、 また近藤さんも、安藤忠雄さんのような方になっているような気がします。 今後の活躍に期待しています。
アンダーコンストラクション
枚方市の省エネ住宅の専門家
平均評価:5つ星中 星42018年8月9日
何でも話しやすく、柔軟な対応をしていただけると人柄です。フットワークが軽く短期間で業務を遂行していただきました。
architect office LiLove/リラブ
枚方市の省エネ住宅の専門家
平均評価:5つ星中 星52022年1月31日
希望の場所で土地を探していると、周囲を民家で囲まれた旗竿地と呼ばれる土地を見つけました。夫婦でその土地に建てる住まいについて話し合いましたが、なかなか具体的なイメージがわきません。しかしリラブさんは土地の形を見るなり、これはいい土地ですよと一言。話し合いを重ねるうちに夫婦のぼんやりとした住まいのイメージに具体的な形が現れました。
ユカワデザインラボ
枚方市の省エネ住宅の専門家
平均評価:5つ星中 星52021年1月25日
夫が設計した自邸です。 私自身は田舎の自然とは近いけど不便な立地が出身なので、自然と近い家に住みたいけれど、都市の便利なところを失うのは抵抗がありました。その思いを夫に話したかは正直なところ記憶にないのですが、土地探しを一緒にしていたからか、隣が畑で緑がたくさんの開放的な土地を見つけてきてくれました。 家も、天井を高く、家の真ん中に地面と繋がるように木が生えており、家の明るい部分に向くように縁側を作ってくれました。家の中にいてもとても開放的で、四季や一日の時間の流れを外からの光でゆっくりと感じることができています。 あとは旅行のときなどに買い集めた酒器などをディスプレイできる棚も気に入っています。設計の段階では全く分からず、内装がある程度できた段階で現場を見に行ったときに驚きました。思い出を見て過ごせるし、使いたいときにすぐに取り出せるのでとても重宝しています。これからこの棚を季節ごとに模様替えするのが楽しみです。 一言でこういう家というのは難しいのですが、一緒に育っていけるような家になったのかなという気がしています。
Houzzを最大限に活用しましょう!詳細はこちら