神奈川県の空間設計の専門家

Houzzであなたにぴったりの専門家を見つけましょう
絞り込み:
並び替え:
115 件の専門家 (全 127件)
  • 空間設計を提供している建築士・建築家
    Best of Houzz 受賞
    信頼のおける方だと感じられたのが依頼の決め手となりました。対応は常に丁寧で、細やか。毎打ち合わせ...
    TD邸オーナー続きを読む
    電話する
    〒252-1121, 神奈川県綾瀬市, 小園629-6
  • 空間設計を提供している建築士・建築家
    家づくりを漠然と考えているときにアマゾンで買った雑誌に山縣先生が設計監理された家が掲載されており...
    電話する
    〒214-0034, 神奈川県川崎市多摩区, 三田1-26-28ニューウェル生田ビル302
  • 空間設計を提供している建築士・建築家
    Best of Houzz 受賞
    きっかけは、HPに掲載されている住宅がどれもどこか心惹かれる素敵な家に思い、電話をしてみたことで...
    watayuu kart続きを読む
    電話する
    〒224-0001, 神奈川県横浜市都筑区, 中川1-4-1
  • 空間設計を提供している建築士・建築家
    私たちが家を建てるきっかけは妻が子どもの頃からずっと自分の家を建てたいと思い続けていたことでした...
    電話する
    〒227-0033, 神奈川県横浜市青葉区, 鴨志田町523-1
  • 空間設計を提供している建築士・建築家
    設計に約1年。ほぼ毎週、時には5〜6時間ぶっ通しで打ち合わせしていることもありました。ステューデ...
    Junki Hirai続きを読む
    電話する
    〒221-0865, 神奈川県横浜市神奈川区, 片倉2-29-5
  • 空間設計を提供している建築士・建築家
    I'm so glad we chose Okazaki sensei because the...
    Jane Ishii続きを読む
    電話する
    〒247-0071, 神奈川県鎌倉市, 玉縄2-525-4
  • 空間設計を提供している建築士・建築家
    Best of Houzz 受賞
    私は、地元の工務店に自宅の建築をお願いしたところ、三宮さんに設計をしていただくことになりました。...
    HouzzUser-481534555続きを読む
    電話する
    〒248-0007, 神奈川県鎌倉市, 大町1-16-19
  • 空間設計を提供している建築士・建築家
    大正ロマンの洋館をモチーフに、サンルームをリビングに併設した小さいが、しかし天井の高い広々とした...
    鎌倉武士続きを読む
    電話する
    〒252-0804, 神奈川県藤沢市湘南台 5丁目
  • 空間設計を提供している建築士・建築家
    クライアントに寄り添い、生活する場である家というものを生活者の目線で考えてくださる姿勢に信頼が置...
    松嶋伸一郎続きを読む
    電話する
    〒250-0042, 神奈川県小田原市, 荻窪314正和ビルみなみ302
  • 空間設計を提供している建築士・建築家
    Best of Houzz 受賞
    景色や環境に調和した良いデザインになりました。 眺望を優先したため、真夏の温度調整に時間が掛か...
    電話する
    〒213-0004, 神奈川県川崎市高津区, 諏訪1-13-2
  • 空間設計を提供している住宅全般のリフォーム
    いよいよ実際に猫を迎えるにあたって2回目のリフォームしました。 次に手を付けたのは、キャットウ...
    Tetsushi Yajima続きを読む
    電話する
    〒215-0017, 神奈川県川崎市麻生区, 王禅寺西5-1-10-305
  • 空間設計を提供している建築士・建築家
    オンライン対応
    今入居して丁度2年弱ですが、とても住み心地が良く、それが友人たちにも伝わるようで、大人も子どもも...
    mariko yoshida続きを読む
    電話する
    〒249-0004, 神奈川県逗子市, 沼間2-21-14
  • 空間設計を提供している設計施工・リノベーション会社
    若い世代の建築士集団によって構成された建築工務店。
    Chisako Hara続きを読む
    電話する
    〒227-0062, 神奈川県横浜市青葉区, 青葉台2-32-5
  • 空間設計を提供している建築士・建築家
    最初は知人の紹介でした。建築(増築)にあたりその後何人かの建築家の方に相談させていただいたのです...
    電話する
    〒231-0003, 神奈川県横浜市, 中区北仲通4-45松島ビル4F
  • 空間設計を提供している建築士・建築家
    築約32年目のRC造(一部サーモコン)の3階建ての店舗併用住宅の3階自宅部分のリフォームの設計を...
    長嶺博之続きを読む
    電話する
    〒242-0003, 神奈川県大和市, 大和市林間2-20-36広田ビル103

神奈川県の空間設計の専門家の注目レビュー

株式会社本井建築研究所一級建築士事務所
神奈川県の空間設計の専門家
2019年3月4日
“理想に近い土地が見つかってから、色々なホームページで建築士事務所を探しました。施工事例を見ているとそれぞれの建築士の方の個性が見えてくるように思います。また「光と風」を大事にされているコメントもあり、その点も決め手になりました。 理想通りの家になるのか、こだわりをどこまで聞き入れてもらえるのか、きっと誰でも持つであろう不安はありましたが「直接お話しして少しでも違うと思ったら別の方を探そう」くらいの気持ちで電話しました。 限られた予算の中で、たくさんの希望を詰め込み、こだわりは残しつつも削れるところは削り、構造、素材、色等を決めてゆく中で、決して押し付けるようなことはなく、私の希望を極力叶えようとご尽力いただけました。着工までの1年間は、たくさんのご提案をいただきながら、一歩一歩決定しながら進んでいく作業であり、想像以上に大変ではありますが、とても楽しい日々でした。上棟式の日はそれまでの1年間を思い大変感動的なものとなりました。 私の場合、結果的にホームページ検索から、最初に選んだ建築士事務所で満足することができたということになります。相性の合わない方であったら1年間の検討は耐えきれないでしょうし、満足のいく家は建てられなかったと思います。 友人を招くと家の出来に皆驚くので、その度よい建築士事務所に出会えて幸運だったなと思います。そのうち友人から建築士さんを紹介してほしいと言われるのではないかと思っていますが、その際は自信をもってお奨めしようと思います。 これから家を建てられる方におかれましては、ご自身の理想とする家に最も適した建築士事務所がきっとあるはずですので、電話や直接事務所に足を運んで会話してみるのがよいと思います。運よくよい方と出会えればそのまま進めばいいですし、違うと思ったらいつでも引き返す心づもりがあれば勇気をもって踏み出せると思います。”
山縣洋建築設計事務所
神奈川県の空間設計の専門家
2017年11月20日
“密集した住宅街の中にある拙宅に、開放感のあるベランダとキッチンを希望。数社のハウスメーカーに断られ友人から山縣建築事務所を紹介されて、無理なお願いをしたにもかかわらず、想像以上の出来栄えでした。本当にお願いして良かったと心から思っています^ ^”
株式会社ハウゼ
神奈川県の空間設計の専門家
2018年3月1日
“横浜を代表する異国情緒と趣のある街並“山手、元町”エリアにて建築。 竣工時の第一印象は、数あるハウスメーカーや工務店の中からハウゼさんと仕事をして良かったとの想いで、何よりお施主様がそのお宅で自身のライフスタイルを楽しまれているのを大変うれしく思います。 当初の打ち合わせ段階から横浜の地形を理解したプレゼンテーションで、土地柄×立地×ロケーション。そして何よりお施主様の暮らしたいイメージを理解した提案で、平面でなく空間の広がりを感じるデザインが伝わってきました。 注文建築は多くあれど規格型の住宅提案が多く、お施主様のライフスタイルやデザインを“建物に寄せていく”印象もありますが、ハウゼさんでは“顧客のライフスタイルに寄せていく”印象。 空間設計を楽しみ、「何処で建てたの」と聞かれるようなオリジナルブランドの我が家を目指している方にお勧めです。”
ネイチャーデコール / 大浦比呂志
神奈川県の空間設計の専門家
2018年10月11日
“引き渡しの日に大浦さんから、「どこが一番気に入っていますか?」と聞かれて、困ってしまった。見処いっぱいの家になり過ぎて、答に窮したのだ。全部気に入ってます!と言うのは簡単だが、それでは答になっていないだろう。「住んでみて、よく考えてから答えます」そうお答えして、その場をやり過ごした。それから半年あまり。そろそろ我々家族の感想を、きちんとお伝えしなければ。 私達の家づくりはマンションからの住み替えであった。二十年以上住んだマンションは、高台にあって見晴らしが良く、自分達なりに手も加えた思い入れある住まいだった。ただ、子供達も大きくなり、4人の家族と楽器が収まるには如何せん狭い。来客を招く場所もない。「もう一部屋あったらいいのにね」そんな言葉が家族の口から度々漏れるようになったある日、「ねえ引っ越そうよ。一軒家にしよう」と、唐突に妻が言った。一軒家?全く思い掛けないその言葉に驚いたその瞬間から、私たちの家づくりは始まった。 当初、目指していたのはキープコンセプト。お気に入りの家具はそのまま使いたい。インテリアの路線もこのままで。都会の戸建て住宅でも、マンションのように開放的な家に。明るくて中と外との繋がりを感じられるように。私達が望んだのは、家族皆が肩肘張らずに快適に、そしてセンス良く暮らせる場所。その思いを実現してくれるパートナーとして出会ったのが、ネイチャーデコールだった。 家に対する注文やアイデアは勿論のこと、家族全員の趣味や生活スタイルを徹底的にヒアリングするというネイチャーデコールのやり方は面白いと思った。概念的な事からインテリアの細かい点に至るまで、とにかく思っている事をぶつけた。妻の希望と私の希望が相入れない部分もあったが、構わず両方ぶつけた。そこから出て来たプレゼンテーションには本当に驚かされた。美しい手書きのパース図や、コラージュに圧倒的された。だが何より驚いたのは、提案して頂いた家は、想像していたものとは全然違ったと言う点だ。テイストも今までのマンションとはかなり異なる。それなのにその家が、プレゼンテーションの瞬間から、とてもしっくりと気持ちに染み込んで来た。そうか。想像と違ったのではなく、想像する事が出来なかったのだ、と気づいた。私達家族が住みたかったのは、本当はこんな家だった。それを大浦さんが考えてくれたのだと思った。 古材の梁、左官の壁、擬石、アンティークのドア、テラコッタの床、モールテックスにバイオ暖炉……。我が家は、ネイチャーデコールの定番アイテムが満載である。その中には是非にとこちらからお願いしたものもあれば、提案頂いて初めて知ったものもある。こだわり抜かれたアイテム達に囲まれ、毎日触れて見ると、そのひとつひとつが実にいい。だが、ネイチャーデコールの真髄はそこよりもっと奥にある。個々の技巧は完成したアートのようでありながら、実はそれらは、むしろ素材あるいは表現の手段なのだという事を、住んで見て改めて実感した。私達家族にとって居心地の良い家とは何か、私たちにとって快適な住まいはどうあるべきか。それらが考え抜かれた上で、全ての素材が選ばれ、設計され、構成されている。だからこの家は、住み出してまだ数ヶ月だと言うのに、新しいという感じが全くしない。家族の皆が、そして初めて訪れた人ですら、とてもくつろげる家だねと言ってくれる。 へーべシーべの大開口ドア越しに眺めるテラスの景色が好きだ。ピアノの向こうに見えるシンボルツリーを見ていると気持ちがいい。ダイニングテーブルの上に浮かぶカラバッジョのランプの柔らかい灯を見ると心が和む。この家が出来てから、休日は家にいる時間が増えた。朝、昼、夕方、夜と家は表情を変えて行く。そのゆっくりとした時間の流れを楽しんでいると、一日が過ぎてしまう。それがネイチャーデコールで家を建てると言うこと。大浦さん、答えになっていないかも知れませんが、それが我が家の感想です。”
ステューディオ2アーキテクツ
神奈川県の空間設計の専門家
2017年12月25日
“実際にお二人が設計された自邸を拝見して決めました。 我が家はおよそ20坪の敷地に築30年ぐらいの日本家屋が建っていましたが、昔の間取りですので、部屋が細かく仕切られ、私達の生活スタイルには無駄が多く使いづらい家でした。 その私達の要望を細かい聞き取りで汲み取っていただき、機能だけでなく、空間が作り出す空気、そこに居ることで得られる開放感まで計算に入れた素敵な家を設計してもらえました。 もう来年で建て替えて早15年にもなりますが、子供も大きくなり独立して、また夫婦の働き方の変化もあり、建てた当初とは違った使い方もしていますが、そういう変化もフレキシブルに受け止めてくれる家です。最近増えた家族のネコも自分のために建てられた家のような顔をして、我が物顔で家の高低差を楽しんでいます。 建築家に依頼して家を建てることが敷居が高いと思ってらっしゃる方も多いと思いますが、ステューディオ2アーキテクツさんは、依頼主の望む住まいを親切に心を込めて形にしてくれます。殆どの人が一生に一度の大きな買い物。カスタムメイドで望み以上の家が建てられるこの贅沢な選択肢は想像されている程、予算的に高いものではないと思います。おすすめです。”
Sデザイン設計一級建築士事務所
神奈川県の空間設計の専門家
2016年10月4日
“いつもお世話になりありがとうございます。 今回の埼玉県所沢市のお宅で、壁にリアルパネル、ブラックチークラスティックを 床には、フレンチパインを特注色にてご採用いただきました。 岡崎先生の作品には、石、焼き物、紙などの自然素材と木のテクスチャーを うまく融合されています。 木の香りのするすがすがしい空間は、きっとお施主様も大満足ですね!”
ゆう設計アトリエ
神奈川県の空間設計の専門家
2018年7月17日
“実家のリフォームの設計・現場管理を依頼しました。実家のリフォームの数年前に海辺のセカンドハウスもお世話になっており、小さなうちでしたがその時の丁寧な対応や仕上がりにも満足していたので、自分にとっては終の棲家になるであろう、そしてまた退職後、ささやかな楽しみを見出したいと思っている日々を過ごすための空間もぜひお願いしたいと思いました。現在は自宅が県外のため、なかなか現場にも思うように行けない中、日程調整をこまめにしていただき、実家や出張先など適宜、その時に必要な打ち合わせを丁寧にしていただきました。ショールームにも一緒に行っていただき、プロとして的確にアドバイスいただき、大変参考になりました。  そもそも初めての経験で、どのような手順で進めていくのかも全くわかっていなかったので、まずはリフォームの目的、どのような住まい方をしたいのか、といった希望を具体的に伝えるところから丁寧にお話を聞いていただきました。そして、進めていく段階ごとに、必要なことや考えるべきことを教えていただきながら、自分自身のイメージも具体的にカタチにしていくことができたように思います。具体的な選択をする前段階のコンサルテイングの部分がとても有難かったです。  実家は母が亡くなった後、10年以上空き家になっており、傷みが激しかった上に、地震で一部補修も必要でしたが、母の思い入れがたくさん詰まっていた家でもあり、よさをどのように残すのか、今回はここまでならこれくらい、さらに数年後の状況によってはこういうことも追加でできる等の先々の住まい方を見通した提案もしていただき、自分自身の今後のあり方や希望を確認しながら決めていくことが出来ました。また、予算についても機能とグレード、メーカー等を複数示して、どれくらいの機能があればよいのか、何を重視したいのかを選択できるように提案していただき、良心的だと思いました。不要なものは明確に不要、そこまでしなくても等といった意見もはっきり言っていただけたのも信頼できました。一方、予算的に少し難しいかなというような部分でもこだわりたいところを優先し、削れるとしたらここをこうできる等の提案もあり、仕上がりには満足しています。  とくに予算的にためらいのあったリビングの壁紙は提案していただいたように輸入品のモリスのものにして本当によかったと思っています。リビングが居心地よ過ぎて、出かけたくなくなりました。    昨秋、仕上がったリフォーム後の実家は予想以上に快適で、荒れていた実家を母の思いも残しつつ、よみがえらせることが出来てとても嬉しく思っています。建築関係の作業が終わった後もカーテン等についても相談にのっていただき、今も外回りの整備について相談中です。これからも一緒にこの空間を見守り、育てていっていただければ有難いと思っています。”
多田博+多田祐子/多田建築設計事務所
神奈川県の空間設計の専門家
2020年6月22日
“この家に住んで足かけ20年になります。しっかり設計していただいたため、大きな地震や台風水害にも耐え、私たち家族を守ってくれています。 木目を生かした吹き抜け天井のリビング、広い玄関、檜の香りのするお風呂で癒やされています。孫達もこの家が大好きだそうです。 長年住んでいますと、私たちも歳を重ねますので、建物の構造上いろいろと不自由な面が出てきますが、相談すれば案を出してくれて便利になり、大変助かっています。 旅行に行って自宅に戻ると、「やっぱり我が家が一番」とほっとし、ありがたく思います。”
天工舎一級建築士事務所
神奈川県の空間設計の専門家
2018年1月8日
“ホームページを拝見して相談をして、土地探しから一軒家の設計、工事監理までを依頼させていただきました。土地探しから始まって、古屋の解体、設計、建設会社の選定から家の工事、引き渡しまでかれこれ2年という長い間お世話になりました。設計の依頼する決め手となったポイントは、家全体のデザインや内装に関する細かい点において感性が合っていると感じたこと、すべてにおいて丁寧に対応してくださること、今回依頼した場所の付近に土地勘があることなど、が挙げられます。住み始めてからの感想としては、立てる前にこんな感じの暮らしになると思っていたことがそのまま叶えられたという感覚です。家の内部は細かいところまで作りこまれていて大工さんとの折衝なども意外と大事だったりするんだなと思いました。私が気に入っているのは吹き抜けと寝室の天井で、奥さんはリビングの床とキッチンの作り付け戸棚収納が気に入っているようです。設計依頼というのはおそらく一度しか経験することができないであろうイベントですが、できた家が素晴らしものであるとともにその工程もとても良い経験になりました。気軽に相談でき、真剣にも依頼もできる良い事務所だと思います。”
廣部剛司建築研究所/Takeshi Hirobe Architects
神奈川県の空間設計の専門家
2017年11月21日
“新築で購入したマンションは、当初から設計変更を行ってはいたものの、理想の間取りとは言えず、いつかは全面的なリノベーションを!と検討していた。もともとパソコンソフトで平面図を書いてレイアウトを自分で考えたりしていたこともあり、素人の割には知識も情報も豊富。本格的にリノベーションを決意した際に、数社に設計や見積をしたものの、提案内容は画一的でピンと来なかった。そこで友人でもある廣部さんに提案を依頼。すると、それまで消極的だった妻が身を乗り出すような、オリジナリティ溢れるワクワクした提案があり、打ち合わせを重ねるごとに理想の住まいに近づき、それではと廣部さんの案に決定。希望を伝えると、打てば響く提案が返って来た。建築家と施主と立場は違っても、互いに目指す住まいを求める、そのやり取りすらも楽しかった。その後も現場で廣部さんと話し合い、ライブで(笑)設計を変更したり、工事中でも柔軟に対応してもらえ、現時点で考え得る最高に満足できる自宅が完成した。完成後既に何年か住んでいながらも、良いなぁと我が家を褒める日々が続いている。”
Houzzを最大限に活用しましょう!詳細はこちら