専門家を探す
ウェブマガジンを読む
Houzz Logo Print
有限会社 ササキ設計さんのプロフィール写真

有限会社 ササキ設計

プロフィール

相談無料
環境にやさしい
創業32年
宮城県の地域素材である杉材を主な建築材料とし、伝統的な骨組みをそのまま見せる木の本来持っている良さを最大限味わってもらえる家づくりをします。
地域材である杉材を主な建築材料とし、シックイ・和紙等の自然素材に依る、人にも地域環境にも負荷の少ない住まいづくりを実践しております。森林見学会等への参加を通して、住み手が納得し愛着の持てる家づくりに取り組む事をモットーとして掲げております。 住まいづくりはほとんどの方が初めてです。どの段階でも建主様が納得のいくまで、判りやすくご説明し、お客様のペースで進めていきます。また、何でも言い合える膝を交えた話の出来る関係が「良い住まい」を造る条件であると考えています。何事も話し合いで建主のライフスタイルに合わせた家作りをするために、幾度となく打ち合わせを重ね建主独自のご提案をさせて頂いております。住まいづくりの過程を大切にし、共に想いを共有しながら住まいづくりを行って生きたいと考えています。 ―できるだけ多くの人に愛着をもってもらえる住まいを― 伝統的な骨組みをそのまま見せるデザインは、木が本来持っている良さを最大限に味わうことができます。木の柔らかさ、ぬくもり、調湿性が心地良さを保ち、薪ストーブが真冬でも一台で家中暖めてくれます。屋根と壁は二重構造になっており、冬暖かく夏も過ごしやすい室内をつくります。年に数度、使用する木材の生産地である山に建て主様を案内し、実際に使う原木を見てもらっています。こうすることで自分の家にますます愛着心が湧いてくるのです。住む側にとって歓迎され、感謝される注文木造住宅を広めていきます。 ―古民家再生への想い― ササキ設計は、古民家再生の仕事も多くの実績があります。古民家は日本人が創造した「日本の住文化」の傑作です。どっしりと存在感のある屋根。自然の曲がりが言いようのない趣を醸し出す梁。飴色に光る床。丁寧な細工が目を引く欄間や建具。障子越しのやわらかな光。こうした魅力にあふれる古民家が、ライフスタイルの変化や、経済・社会構造に適合せずに壊され、次々と失われつつあります。しかし、知恵を絞り、高い技術で再生することで、古民家はこの先もずっと生き続けることができるはずです。 「寒い、暗い、使いづらい」 これは古民家が壊される理由の筆頭に挙げられます。しかし、こういった問題は断熱性を高め、採光を工夫し、動線を考えたプランにして、さらに新しい設備を入れることで、新築住宅に劣らない「住みやすい家」にリノベーションすることが可能です。 古民家の再生工事には、高い技術力が必要で、誰でもできるものではありません。普段、新築工事を重ねていくなかで、古民家の直し仕事を経験しているベテランの大工棟梁と何人も出会ったことが、ササキ設計が古民家再生を行うことができる理由の一つです。 Houzz掲載記事→ https://www.houzz.jp/ideabooks/147879260/list/180 「福島浜通りの古民家改修再生の家」が取材されました!アイディアブック からもご覧いただけます。 ■北上本社  〒986-0201  宮城県石巻市北上町十三浜字小指33-1  TEL・FAX 0225-61-2215 ■仙台事務所  〒980-0871  仙台市青葉区八幡1丁目10-14-101  TEL 022-268-6578 FAX 022-268-7164

サービス内容:

リノベーション, 間取り図作成, 狭小住宅の建築, 空間設計, 建築構造設計, 古民家再生, 高級リフォーム, 子供部屋の設計, 住宅の新築, 住宅設計, 住宅設計図作成, 省エネ住宅, 増改築, 中庭・テラス設計, 注文住宅, 二世帯住宅, 離れの増築, 建築設計

対応エリア:

仙台市青葉区, 宮城県, 東北6県

受賞歴:

2018年 第19回みやぎ木造住宅コンクール:最優秀賞『角田の家』   2017年 第19回みやぎ木造住宅コンクール:最優秀賞『森と街を繋ぐ木組みの家』 2015年 第8回東北住宅大賞2014『名取の家』 2013年 第8回木の建築賞:NCN木骨構造賞受賞『東北大学大学院環境科学研究科エコラボ』 アーキテクチャーフォーフューマニティー(AFH)デザインアワード: 最優秀プロジェクト賞 石巻市北上町『北上‘We Are One‘マーケット兼子どもハウス 』

資格・免許:

一級建築士      登録(大臣)216933号 一級建築士事務所  登録 第14410236号 インテリアプランナー 登録  第88-00461号

メニューに戻る

プロジェクト 20件

他の地域にあるコンテンポラリースタイルのおしゃれなリビング (ベージュの壁、無垢フローリング、茶色い床) の写真
16

モダンで小上がりのある家(古民家移築再生)

宮城県 仙台市 青葉区
メニューに戻る

事業内容

会社名

有限会社 ササキ設計

電話番号

022-268-6578

ホームページ

住所

980-0871
宮城県仙台市青葉区
八幡1丁目10-14-101SAU04

平均依頼コスト

¥2000万 -

工事費は一棟一棟異なります。 新築・古民家、建築の規模、構造材のグレード、内外装、設備のグレードなどにより様々です。詳しくは、お問い合わせください。 坪単価 新築       65万~85万程度 古民家(現地再生)60万~80万程度 古民家(移築再生)75万~90万程度

フォロワー

フォロワー 21人

ソーシャルリンク

Facebook アカウント

メニューに戻る

受賞歴

メニューに戻る
メニューに戻る

アイデアブック 1件

施工事例の見学については是非ご相談ください
有限会社 ササキ設計
平均評価:5つ星中 星5