専門家を探す
Houzz Logo Print
二世帯・実家リノベーションのラッケ/Lakke一級建築士事務所さんのプロフィール写真

二世帯・実家リノベーションのラッケ/Lakke一級建築士事務所

Houzzで成約3件

プロフィール

Best of Houzz 受賞
見積もり無料
オンライン対応
自身の二世帯同居の経験を元にLakkeならではのアプローチで安心・充実の幸せな二世帯住宅を提案致します。
【同居のリアルを知ってる会社、それがLakke】 Lakke(ラッケ)は、マスオ一級建築士が同居にこだわって創立した住宅の設計施工会社です。妻の家族と20年にわたって一緒に暮らしたリアルな経験と住宅設計の知識から、他の建築会社にはないユニークなアプローチで二世帯を中心に同居住宅を創っています。 会社を創立した2012年から現在まで、家づくりをお手伝いしたお客様の7割近くが二世帯・他世帯同居の方です。今まで積み上げてきた他のご家族の経験談や知識をもとに『他社には決してまねできない』ご家族ごとにカスタマイズされた、あなただけの同居スタイル創りをLakkeがお手伝いします。 <プロフィール> 代表:金内浩之 1996年 住宅設計の道へ  建築学科卒業後に旭化成ヘーベルハウスの設計者として、埼玉県所沢市で住宅設計者としての道を歩み始める 2001年  マスオ生活スタート 妻の両親との二世帯同居住宅を検討開始。 東京練馬の地で土地探しから始め、自身の設計により建築。初めて家を建てる立場となり、建築会社・不動産業者との意思疎通に苦労する。 同居に関して実父への配慮不足、誤解が生じたことで家族関係にも亀裂が生じ、同居しない親族への配慮も必要であることを経験する。 2002年 満足度評価No.1 その後、その経験を顧客へアドバイスし、同居住宅で起こり得るトラブルを未然に防止することに活かす。その結果、お客様アンケート「設計満足度評価」関東エリアNo.1に選ばれる。特に家族間の意見調整が難しいとされる二世帯同居住宅などの担当として16年で400棟の実績を残す。 2012年  Lakke創業 自身の同居生活の経験と住宅設計者としての実績を組み合わせて、娘夫婦との二世帯同居住宅に特化した住宅設計・施工の会社「株式会社Lakke(ラッケ)」を起ち上げる。家族が助け合いながら、自由な自分時間を生み出す生活スタイルを広めたいと願う。二世帯における家族間のトラブルを最小限にし、「親子が仲良く暮らす家づくり」で顧客の家族仲を、より良く改善するために日夜奔走中。

サービス内容:

バリアフリー化, リノベーション, 狭小住宅の建築, 建築構造設計, 建築施工, 施工(木造住宅), 住宅の新築, 住宅設計, 省エネ住宅, 増改築, 耐震診断, 耐震補強工事, 注文住宅, 二世帯住宅, 離れの増築, 建築設計, 同居カウンセリング, リノベーション工事, フルリフォーム工事

対応エリア:

練馬区旭町, 東京都, 埼玉県, 板橋区, 練馬区, 杉並区, 和光市, 世田谷区, 戸田市

資格・免許:

【一級建築士事務所】  東京都知事登録 第57999号 【建設業許可】 東京都知事 許可(般-30)第149562号 建築工事業(建築一式工事) 【住宅瑕疵保険・リフォーム瑕疵保険登録法人】  住宅保証機構まもりすまい保険 【担当者保有資格・免許】 一級建築士、 耐震診断資格者、 既存住宅状況調査技術者、 二級ファイナンシャルプランニング技師、 相続診断士

メニューに戻る

プロジェクト 15件

メニューに戻る

受賞歴

メニューに戻る
メニューに戻る

アイデアブック 1件

HPより二世帯タイプを診断できます!
二世帯・実家リノベーションのラッケ/Lakke一級建築士事務所
平均評価:5つ星中 星5
179-0071
東京都練馬区旭町
2−24−35
平均依頼コスト:500万円以上3,000万円未満
平均依頼コストには、 設計(コンサルティング費含む)+施工 の費用になります。 マンションリノベーション  500万円〜1200万円 (平均800万円前後) 戸建てリノベーション  1,300万〜3,000万円 (平均2,200万円前後) 戸建て新築 2,500万円〜4,000万円 (平均3,300万円前後) ※二世帯化リノベーション (+150万円〜250万円) 建坪や構造、施工範囲によって変動します。 ご希望をうかがうヒアリングをじっくりと行い、ご予算に応じた最適なご提案をいたします。
フォロワー 8人