料金プラン

Houzz Pro を使う

住宅業界に特化した統合型ビジネスソフトウェア

無料ツールをお試しください
  1. Houzz Pro ラーニング
  2. ビジネス管理
  3. インテリアの専門家

取引先と良い関係を築く方法

信頼できる仕入れ先を確保することは、特に忙しいときには重要です。そんな取引先の見つけ方と関係維持の方法をご紹介します。

Houzz Pro

インテリアデザイナーやコーディネーターは自分 1 人で仕事をすることはできません。新築であれ、リフォーム・リノベーションであれ、インテリアの素材から仕上げに至るまで優れた商品が欠かせません。そのため、インテリアの専門家としての自分とその作品を表現するのにぴったりな商品を提供してくれる、質の高い信頼できる取引先を見つけることが必要です。たくさんの依頼を受けている時は、自分の基準に見合う業者を見つけることが困難に思われるかもしれません。この記事では、顧客満足度に直結する、質が高く信頼できる取引先の見つけ方、そして長く付き合う方法をご紹介します。

取引先と良い関係を築くことが重要な理由

住宅のデザインに関わるプロジェクトは、床張りやウォールアートなどさまざまなパーツから成り立っており、ちょっとした補修であっても新しい商品を必要とします。そのため、基準を満たした商品をタイミングよく納品してくれる仕入れ先の確保が必要となります。倫理に沿った経営をしていて、コミュニケーションの反応がよい取引先が理想です。

多くの依頼を受けていると、その分プレッシャーを感じるものです。効率化を意識し、確認漏れがないように常にコミュニケーションを取らなければなりません。Houzz Pro を利用すると、すべてのメッセージを 1 か所で確認することができます。出先でも管理ができるうえ、メールや留守電メッセージの中から情報を見つけようと躍起になることもありません。

取引先はどれくらい重要な役割を果たすのでしょうか。「取引先と良い関係を築かなければ、顧客に何も提供できません。ですから、取引先は非常に重要です」と Laura Design Company 社のローラ・イリオンさんは言います。

「私たちの取引先は、新商品のラインナップやこれからの製品展開について、最新の情報を教えてくれます」と話すのは Iconic Design+Build 社のケイトリン・ウルフさんです。「製品の性能についての詳細な情報など、顧客への売り込みポイントも教えてくれます」

隠れた利点

インテリアの専門家の多くが気づいていない利点がもうひとつあります。それは、取引先は新しい顧客を紹介してくれる可能性がある、ということです。そういった紹介は事業を続けるうえで重要な収益源となるでしょう。「(取引先) は喜んで紹介してくれるでしょう」と Duffek Design & Development 社のデザイナー、ディアナ・デュフェックさんは言います。「彼らも商品を売りたいのです。わが社は高級床材の代理店やタイル製造業者などと時間をかけて関係を築いてきました。私たちのことや仕事内容をよく知ってくれているので、喜んで紹介してくれます」

優れた取引先の見つけ方

起業したばかりでも、商品の調達先を増やしたくなった場合でも、まずはどんな専門分野の取引先が必要か明確にしましょう。仕入れが必要なものとして以下が挙げられます。

  • 素材、建材
  • 照明器具
  • 設備、機器
  • 家具
  • 装飾品

必要な取引先の分野が決まったら、次は候補を見つけましょう。ネット検索でトップに上がってきた会社を選ぶのが効率的に思えるかもしれませんが、実際に製品を見に足を運んだり、紹介してもらうことをおすすめします。そうすることで、相性を判断し、仕事の質を間近で見ることができます。候補を見つけるために、次の方法を検討しましょう。

  • ショールームを訪ねる
  • 見本市に行く
  • 業界紙やホームページを見る
  • 同業者に尋ねる

業者に直接問い合わせて、実際にその業者を採用している人を紹介してもらって話を聞くのもよいでしょう。

取引先と良い関係を維持する方法

1. 社交的になる

まず、単なる会社ではなく、人を相手にしていることを忘れないようにしましょう。人付き合いには礼儀と思いやりが必要です。「誰に対しても親切に対応し、自分がしてもらいたいように相手にも接するように努めています」と、イリオンさん。「それがビジネスの黄金律だと思うのです。たとえば、営業時間外にはメールしないようにしています」

「私たちのためにしてくれたことに対して、感謝を伝えるようにしています」と話すのはウルフさんです。「私たちが気に入りそうな商品のサンプルを持って気軽にオフィスへ来てもらえるような雰囲気作りをしています。私たちのチーム全員と会って情報提供してもらえる機会を作っています」

それは、仕事を超えた心遣いを示すということでもあります。「『いかがお過ごしですか?お子さん達は元気ですか?コロナ禍をどう乗り越えていますか?お母さまが入院中だそうですが、具合はいかがですか?』など、声をかけることが大事だと思います」と、デュフェックさん。「それが、良い関係、コミュニケーション、そして信用を築くことにつながるのです」

多くの依頼を受け、大きなストレスに晒されている時は、特にこのような心遣いが大切です。

2. 惜しみなく賞賛する

どんな小さな取引でも、ビジネスであることに変わりありません。定期的に公の場で取引先の仕事ぶりを称賛することは、親善を深めるのに役立ちます。例えば、SNS でプロジェクトの写真を公開するときは、ハッシュタグを使いましょう。また、完成したプロジェクトの写真を Houzz Pro プロフィールにアップロードすることで、Houzz を利用する世界中 6500万人以上の住まい手の注目を集められるだけでなく、取引先を紹介することもできます。Houzz に写真をアップロードする際に商品タグを挿入して、仕入れ先などの関連情報を埋め込みましょう。

「SNS はもちろんですが、従来のマーケティング資料であっても、関係した仕事が掲載されれば、取引先にとっては良い宣伝になります」とデュフェックさん。「持ちつ持たれつの共生関係であり、広報面で高い価値を生み出します」。お互いが協力すると、お互いにとってメリットが生まれます。自分が持っているものを共有し、見込み顧客を紹介しましょう。すると、相手も同様にあなたの役に立ってくれるでしょう。

3. プロ意識を持つ

取引先がまた一緒に仕事がしたくなるよう、コミュニケーション、支払い業務、職場環境においてプロとしての姿勢を表しましょう。Houzz Pro は経理関連のツールも備えており、この点においても心強い味方になってくれることでしょう。

チーム全員が一丸となって、住まい手の好みに合った住宅の設計・リフォームに取り組めば、結果として素晴らしい空間が完成するだけでなく、今後長く続く双方に有益な関係の基盤をもたらしてくれるでしょう。

Houzz Pro

住宅業界に必要な機能を集めたビジネスソフトウェアで業務を効率化しませんか?

無料相談を予約

Houzz Pro は、住まいの専門家のために開発された、マーケティング・案件・顧客の一元管理ツールです。