料金プラン

進捗記録の作成と共有

この記事は次の専門家向けです:業種:インテリアの専門家契約プラン:ベーシック, プロフェッショナル

進捗記録には、その日に何が起こったか、現場での出来事を記録することができます。そして、その情報は、依頼主と簡単に共有することができます。


進捗記録を作成するには、[進捗記録] タブで [新規作成] をクリックしてください。日付は自動的に入力されます。その日の仕事内容、進捗状況、天気、現場への訪問者、今後の予定など、業務に関することを記入しましょう。


進捗記録には、画像やファイルを添付することもできます。


顧客と共有するには、顧客を案件に招待して顧客用ダッシュボードを共有した上で、進捗記録の画面右上の [シェア] ボタンをクリックし、アクセス権の設定をしてください。


進捗記録を協力会社に共有すると、協力会社も自分のオフィスで進捗記録を作成し、作業内容などについて記録を残すことができます。

まだ解決しませんか?