Case Study House #55

Case Study House #55 O House
棟梁の仕事振りが佇まいに表れたキッチン。
オークのフレームとベルファストシンク。
ジャーマンレンジフードも。

他の地域のアジアンスタイルのおしゃれなキッチン (ダブルシンク、オープンシェルフ、木材カウンター、白いキッチンパネル、サブウェイタイルのキッチンパネル、シルバーの調理設備、淡色無垢フローリング) の写真 —  Houzz
関連写真
この写真へのお問い合わせはありません

Houzz ユーザーのコメント:

aki_watanabe
渡辺安紀 |Aki Watanabeさんがアイテムを那須の自然と町に溶け込む、手を入れる楽しみのある家に追加しました 2019年6月30日

少しずつ自分たちで足していけるように、窓とフレームだけ作ってもらったというキッチン。使いやすいレイアウトとしてL字型を薦められ、実際に使ってみるとリビングダイニングからもちょっと目隠しになり、窓から見える畑と林の風景で一息つけるのだそう。背の高い夫妻に合わせてオークのカウンターは高めに設定。現在はカウンター下にワインの木箱を置いてキッチンアイテムを収納していたり、シンクの壁際にパイプを取り付けて鍋をかけて収納するなどおしゃれな “見せる収納のキッチン” だ。優子さんは、「少しずつここにあったらいいな、というのを足してます。完成はまだまだ」といい、過程を楽しんでいることが伝わってくる。シンク:ベルファストシンク、レンジフード:ミーレ、ビルトインオーブン:リンナイ