20年先も美しい自然素材と光を愉しむ家

基本設計・照明設計・設備設計・収納設計・造作家具設計・家具デザイン・インテリアデザイン:堀口 理恵

他の地域の中サイズの北欧スタイルのおしゃれな住まいの写真 —  Houzz
関連写真
この写真へのお問い合わせはありません

Houzz ユーザーのコメント:

jk21
Junko Kawakamiさんがアイテムを無理なく片付き、心地よく暮らせる家づくりのポイントは? プロが実現した「20年先も美しい自然素材と光を愉しむ家」に追加しました 2017年8月16日

キッチンも木のものにしたかったので、〈ミーレ〉の食洗機を標準で選べる〈ウッドワン〉のシステムキッチンを選択。キッチンはI型アイランドの対面にカウンターを設置。鍋や調理家電、食器はすべて引き出し式の収納に。調理中も、体の向きを変えるだけで冷蔵庫や食器棚にアクセスできる。写真の左奥は、前述の仕事スペースにつながっており、そこからリビング(前述の掃除道具収納の手前の扉)に出ることができる。「家づくりのテーマの1つが『20年後の生活を見据えること』でした。家族が車椅子の生活になってもストレスなく暮らせるには、バックしなくても動き回れる回遊動線が大事になります。段差をなくし、幅をしっかりとったバリアフリーの設計にしています」と堀口さん。

Houzz 寄稿者のコメント:

______5285
KA TOさんがアイテムを和美さんのアイデアブックに追加しました 2018年10月16日

キッチンも木のものにしたかったので、〈ミーレ〉の食洗機を標準で選べる〈ウッドワン〉のシステムキッチンを選択。 キッチンはI型アイランドの対面にカウンターを設置。鍋や調理家電、食器はすべて引き出し式の収納に。調理中も、体の向きを変えるだけで冷蔵庫や食器棚にアクセスできる。 写真の左奥は、前述の仕事スペースにつながっており、そこからリビング(前述の掃除道具収納の手前の扉)に出ることができる。「家づくりのテーマの1つが『20年後の生活を見据えること』でした。家族が車椅子の生活になってもストレスなく暮らせるには、バックしなくても動き回れる回遊動線が大事になります。段差をなくし、幅をしっかりとったバリアフリーの設計にしています」と堀口さん。

この写真を気に入った人はこんな写真も気に入っています
20年先も美しい自然素材と光を愉しむ家
20年先も美しい自然素材と光を愉しむ家
20年先も美しい自然素材と光を愉しむ家
20年先も美しい自然素材と光を愉しむ家
20年先も美しい自然素材と光を愉しむ家
20年先も美しい自然素材と光を愉しむ家
20年先も美しい自然素材と光を愉しむ家
20年先も美しい自然素材と光を愉しむ家
類似した色の写真
REFORMA DE VIVIENDA EN POBLE SEC
Capitol Hill Loft
白塗装のアイアン手摺がポイントとなった大きな吹抜け、回遊動線でつながる北欧ナチュラルテイストの家
90 Wellesley
Family Room (after)
Balmoral House
H邸(多摩市)
Croydon Park