Bellechasse 2

photographer : Idha Lindhag

パリの北欧スタイルのおしゃれなリビング (白い壁、淡色無垢フローリング) の写真 —  Houzz
関連写真
この写真へのお問い合わせはありません

Houzz ユーザーのコメント:

mariko9012
杉田真理子 | Mariko Sugitaさんがアイテムをインテリアも生活もシンプルな方が充実する?持たない暮らし実践のヒントに追加しました 2018年11月9日

「持たない暮らし」のインテリアそもそも、生活空間が何かとごちゃごちゃしがちなのはなぜでしょうか?「本当に好きなもの」は、誰でも大切にします。ちょっと高かったけれど、最高にお気に入りのコートは、ベットの上に脱ぎ散らかしたりしませんよね。つまり、あまり気に入ってないもの、それほど興味がないものをたくさん持っていると、部屋が荒れる原因となります。それはインテリアでも同じこと。昔から憧れていたデザイナーズチェアや、少し値段は高いけれど飽きない北欧ブランドの食器など、ひとつひとつこだわりのお気に入りを賢く揃えれば、自然とインテリアもすっきりしてきます。

rebeccalgross
Rebecca Grossさんがアイテムを現代のインテリアに生き続ける、ル・コルビュジエの影響に追加しました 2018年10月17日

実用的な家具家具は装飾的ではなく実用的であるべきです。軽量かつフレキシブルとすることで、移動や収納しやすいつくりとします。加えて、シンプルな線形と薄いフォルムは空間にゆとりや開放感、流れを生みます。

christinesanchezgaspard
Christine GaspardさんがアイテムをHouzzツアー:クリーンでシンプルなスカンジナビアスタイルのリノベーションに追加しました 2015年8月31日

ダイニングからリビングは直接つながっている。リビングには、ル・コルビュジェの青いアームチェアや、グレーのソファ、オレンジのクッションなど、さまざまな色がある。リビングは活気ある楽しげな社交スペースといった雰囲気で、パリの街で冒険を楽しんだ後、家族3人が集まって一緒に過ごす場所だ。「元の床はかなり反りが出ていましたし、床板材も劣化していたので、全部つくり直しました」とアロンさんは説明する。「床を新しく入れ、上にヘリンボーンの板材を敷きました。通常、床板は古いものを使う方が好きなのですが、今回は新しくしてクリーンな感じを出しました」水性ニスを使い、新しいオークの床板はごく明るい色に抑え、施主が希望するイメージにふさわしい仕上がりが実現した。

Houzz 寄稿者のコメント:

zedwards
zedwardsさんがアイテムをLiving Roomに追加しました 2021年4月22日

Like colours and lamp and floor

webuser_282539404
Dominique GuibertさんがアイテムをMes idéesに追加しました 2020年6月17日

écran vers l’extérieur Le lin laisse passer une partie de la lumière et remplit donc à merveille le rôle de filtre vers l’extérieur. Ces jolis stores bateaux isolent sans pour autant priver les propriétaires de cette belle matinée.

domianj
domianjさんがアイテムをdomianj's Ideasに追加しました 2020年5月11日

Clean lines. Needs art, but otherwise wonderful.

Bellechasse 2の写真

類似した色の写真
Vivienda zona Quevedo, Madrid
Seabrook
Mclaughlan
Living Room & Kitchen
SF Family Residence
Fort Greene Modern Scandinavian
Appartement shabby chic et industriel
Duane Street- Tribeca Loft