とみつかのいえ

他の地域の木のインダストリアルスタイルのおしゃれな階段 (金属の手すり) の写真 —  Houzz
関連写真
この写真へのお問い合わせはありません

Houzz ユーザーのコメント:

aki_watanabe
渡辺安紀 |Aki Watanabeさんがアイテムを将来に備え、過ごす時間を楽しむ静岡の家16選に追加しました 2018年5月17日

とみつかのいえ設計・施工:Gene Buil両親の家を一部残して増築し、同居することにした住まい手の夫妻。子世帯の希望と、二世帯ならではの配慮、そして家族の記憶が受け継がれたナチュラルインダストリアルスタイルの家です。続きはこちら

tenko_na
株式会社静岡編集舎さんがアイテムをナチュラル+インダストリアルなオリジナリティ溢れる二世帯住宅に追加しました 2018年3月3日

どんなHouzz?所在地:静岡県浜松市概要:増築リフォーム住まい手:オーナー夫妻の両親、オーナー夫妻、お子さん1人敷地面積:233.24平方メートル  延床面積:126.7平方メートル(新築部)/53.0平方メートル(既築部)構造:木造(在来工法)間取り:(増築部分)1階:LDK、バス、トイレ、洗面、納戸2階:子供部屋、夫婦それぞれの個室、洗面、トイレ竣工:2017年設計:〈Gene Buil〉影山仁施工:〈Gene Buil〉玄関は開放的な吹き抜けになっている6帖の広々空間。グレーの大きなタイルを敷き、斜めに5cmほどの段差をつけて小上がりを設けている。空間をゆるやかに区切りながらも、タイルの目地が一続きにつながっているため、さらに広さと奥行きを感じさせてくれる。目の前にある黒のスチール階段は、一体型の回り階段。すっきりとさせるためにジョイントを作らず、家を建てる際には最初にクレーンで設置したという。結果、「最初に階段を設置したことで、職人の2階への行き来も楽でした」と影山さんは語る。

類似した色の写真
099 HAUS G
Cambie Residence
Privates Wohnhaus Ingelheim
39 South Peak
Haus K
Pembroke Gardens
Private House for TY Design Studio
Riverfront Home