坪庭の背景に落ち着いた雰囲気の古竹竹垣

使用商品:エバー18型(古竹さらし竹)

他の地域のアジアンスタイルのおしゃれな庭石 (天然石敷き) の写真 —  Houzz
関連写真
この写真へのお問い合わせはありません

Houzz ユーザーのコメント:

aki_watanabe
渡辺安紀 |Aki Watanabeさんがアイテムを自宅に日本庭園をつくるには?烏賀陽百合さんに聞くに追加しました 2019年1月16日

無難から脱却して専門家にオーダーする「ご相談やご要望としてよく伺うのは、ローメンテナンスであるか否かです。だからシンボルツリーになるものが一種か二種植えてあればいい、と画一的になりがちです。たしかにメンテナンスは必要ですが、自分で選んだ植物なら興味も愛着も湧いて、意外とメンテナンスも苦ではなくなります。」家づくりの担当者が必ずしも庭木に詳しいわけではないこともあるので、無難を避けたいなら庭園デザイナーや造園業、ガーデニング会社など専門家を探したり、設計者に紹介してもらったりしよう。専門家にオファーすると希望したデザインや植物のいい点だけでなく、リスクも教えてくれるし代案も出やすいという。「作庭後、年月が経過してからでも剪定時期や方法を相談しやすいという利点もあります」

hbrackin
Heather Brackinさんがアイテムを4月の歳時記と暮らしのカレンダーに追加しました 2018年3月25日

4月20日からは「穀雨」「穀雨」とは、春の雨がたくさんの穀物を潤わす、種まきをするとよい時期のこと。気温は「清明」の頃から徐々に上がり、「穀雨」の頃になると安定してくるので、春物の衣類に替えるのによいタイミングです。4月に旬を迎える食べ物といえば、まず初鰹。秋の戻り鰹と比べて脂が少なく、たたきにすると美味です。天ぷらがおいしいたらの芽やこごみなど、山菜も引き続き出回っています。ホタルイカも旬の食材。春の味覚をぜひ日々のメニューに取り入れましょう。

fkaori1111
ふじやま かおり(Kaori)さんがアイテムを目隠しだっておしゃれにしたい! フェンスのアイデア集に追加しました 2017年9月8日

竹垣和の庭には竹垣がおすすめ。本物の竹を使った竹垣は、新しい青竹の美しさと、色が抜けていった侘びた姿の両方が楽しめます。竹の寿命は5~10年程度と言われており、メンテナンスや交換が必要になってきます。一度施工したら交換はしないで使いたいという方は、メンテナンスフリーの樹脂製の竹垣風パネルを使うのも手です。こちらもあわせて生垣で庭を楽しむ

この写真を気に入った人はこんな写真も気に入っています
施工事例
WORK
施工事例
竹原市 T邸
エクステリア&和庭リフォーム 埼玉県さいたま市
茶庭
日本の家
角地のオアシス