Houzz Logo Print

Дача в селе Остров. Подмосковье

—  Houzz
関連写真
この写真へのお問い合わせはありません

Houzz ユーザーのコメント:

ambrosimova
Елена Амбросимоваさんがアイテムを世界のHouzzから:あなたの知らない、本当のロシア紅茶の楽しみ方に追加しました 2016年10月23日

サモワールが登場した理由紅茶の人気が高まり、ザヴァルカの習慣が定着し、2段式のティーポットの発明を経て、サモワールが生まれました。そして、時が経つにつれて、サモワールがロシアのティータイムの象徴になりました。通常、お茶を淹れるポットはサモワールの「冠」と呼ばれる上部に置かれており、中の茶葉は下のポットから上がる蒸気で蒸す仕組みになっています。今の時代は?「ロシア人は今でもサモワールを使って紅茶を飲んでいるの?」ときかれたら、答えはイエスとノーの両方になります。サモワールを買うことがあるとすれば、それはダーチャに持っていくため。ダーチャとは、都会の喧騒を離れて週末や夏のひとときを過ごすための郊外の別荘です。ダーチャで過ごすゆったりとした時間には、毎回30分かけてお茶を準備するのも素敵です。でも、都会の日常生活では、今やありえないことなのです。こちらもあわせて世界のHouzzから:ロシアの小さなセカンドハウス、「ダーチャ」の世界世界の暮らしとデザイン:家族の歴史を紡ぐ美しきロシアの別荘、ダーチャ伝統的な刺繍をデザインのモチーフにした、モスクワ近郊のサマーハウス

kulinicheva_k
Екатерина Кулиничеваさんがアイテムを世界のHouzzから:ロシアの小さなセカンドハウス、「ダーチャ」の世界に追加しました 2016年8月29日

プライベートで気の置けないライフスタイルというのが、今でもダーチャ生活の特徴だ。小さなアパートメントに住む現代のロシア国民は、郊外にも小さなダーチャを持っていることが多い。田舎に家を所有している人なら、さらに人里離れたところにもう1軒家を建て、そこで「普段の生活」ではできないような暮らしをする、というのが定番だ。鉱山労働者がキュウリを育てるその隣では、政治家がジャガイモを荒らす害虫と戦っている……なんて光景は、ダーチャでしか見られないものだ。

類似した色の写真
Gleneagles Arts & Crafts home
Brookridge Home - Fall 2012
Stein & Stahl
Odessa New Construction
Квартира на Тимирязевской
rustico a Erli Liguria
Фотосъемка интерьера квартиры в ЖК Розмарин для AD
Houzz Tours - Mikkel Bahr