Rittenhouse Historic

Interiors by SHOPHOUSE

Kyle Born Photography

フィラデルフィアにあるトラディショナルスタイルのおしゃれなリビング (白い壁、無垢フローリング) の写真 —  Houzz
関連写真
この写真は 13 件の質問があります
jade_kijimaJade Kijimaのコメント :2018年10月10日

    Houzz ユーザーのコメント:

    norikonishiya
    N Square(UK) LTDさんがアイテムをファブリックで彩るインテリア、ソフトファニシングの楽しみ方:窓まわり編に追加しました 2017年12月15日

    それまで服装に使われていた美しいファブリックと、タッセルやフリンジなどの装飾がインテリアに使われるようになったのは、フランスのロココ時代からのことです。それ以降、ファブリックを使ったインテリア装飾はいっそう華やかになり、バリエーションも増えていきました。こちらもあわせて5分でわかるデザイン様式:フランス宮廷の室内装飾、ロココ様式

    junko_maehata
    freetobeme フリートゥビーミーさんがアイテムを素敵な窓辺と暮らそう!8:カーテンボトムのスタイリングに追加しました 2016年4月15日

    カーテンの仕上がり丈の種類カーテンの裾といえば、まず気になるのが「仕上がり丈」でしょう。もしかしたらカーテンの丈は、たとえば「掃き出し窓なら床上1cmと決まっている」と思われている方が多いかもしれません。しかし実は、その「丈」自体もデザインすることで、ご希望のインテリアテイストを表現し、多様な「丈」に仕上げることができるのです。まずは、基本的な「仕上がり丈の種類」を確認しておきましょう。