五条の庭

腰掛け待合となる広縁。
ここで亭主の合図を待ちます。
歩き易い様に真砂土舗装で園路を設けています。

京都の和風のおしゃれな庭の写真 —  Houzz
関連写真
この写真へのお問い合わせはありません

Houzz ユーザーのコメント:

fkaori1111
ふじやま かおり(Kaori)さんがアイテムをお手入れが楽な庭をつくるには?に追加しました 2019年9月10日

舗装をする外構部分だけでなく、庭部分もしっかりゾーニングし、歩く場所を舗装すると良いでしょう。芝生に枕木や飛び石で小路を作るのはとても雰囲気がありステキですが、放っておくと雑草と芝生がまざってしまい、ぐちゃぐちゃになってしまいます。お手入れに自信が無い方は避けるのが無難です。雑草を避けたいからといって、全体をべたっと砂利敷きや舗装にすると、もう庭とはいえないようなスペースになります。植栽スペースをどのように取り入れるかがデザイナーと腕の見せ所。しっかりと相談して決めましょう。造園会社・ガーデンデザイナーを探す

五条の庭の写真

類似した色の写真
Hampton Classic
lkpt residence
Lantern House
Sorra
535 Gates St San Francisco
Kitchen Renovation
Garden living space
Mont Albert House